Youtube

Youtubeで説明欄をデフォルトで設定する方法!

どうも、Yuです。

今回は公開したYoutube動画の説明欄を

デフォルトで設定する方法について解説していきます。

これを使うと、

毎回面倒くさい説明欄の入力作業を

自動化することできます!

Youtube説明欄のデフォルト設定とは?

説明欄のデフォルト設定とは、

Youtube動画の下に表示される「説明欄」と呼ばれる

動画の補足説明を書く部分に

毎回同じ内容を自動で表示させることが出来る機能です。

説明欄には基本的に

チャンネル登録の訴求や

情報発信なら自分のブログやメルマガ登録へのリンクを書きます。

しかし、毎回同じものを表示させるのに

動画一本一本書いていたらかなり面倒くさいんですね。

そこでこのデフォルト設定を使って、

動画をアップロードした瞬間に

設定したデフォルトの説明文を表示させるようにするのがおすすめです。

デフォルト設定の使い方

やり方はまず「クリエイターツール」を開き、

左のサイドバーの「チャンネル」から

「アップロード動画のデフォルト設定」を開きます。

そこの説明欄の部分に、

毎回表示させたい文章やURLリンクを

書くだけでOKです。

設定後保存して

動画をアップロードしてみると、

処理中の画面に自動で毎回同じものが表示されるようになります。

これを使えば、面倒な説明文入力作業を

省略することが出来ますね!

こういった時短ツールを使うのが

最速で成功するためには非常に重要になるのです。

ABOUT ME
ユウ
ユウ
神奈川県鎌倉市出身、海外旅行好き(特に南国リゾート)
世界を飛び回りながら働いて「人生を120%楽しむ」という夢を叶えるために大学時代にWEBビジネスをスタート。24歳にして月収113万円を達成する。

現在は知識0から成功した経験を元に、初心者の方が場所や時間に縛られず働けるWEBビジネスのスキルをマスターするお手伝いをしています。

僕が大学時代に1日2時間ほどの作業で月収20万円以上を稼いだ手法を一から解説したマニュアル教材を無料プレゼント中!

無料メール講座の登録で初心者向け教材をプレゼント!
ABOUT ME
ユウ
ユウ
現在25歳 大学生時代、人生を会社に縛られる未来に疑問を感じ自由を手にするために起業を決意。 それまでに貯めた貯金60万円をFX投資につぎ込むも2か月で全て溶かしてしまう。 我流ではない正しいノウハウの重要性を再確認し、メンターに師事するようになった頃から徐々に収益が上がり始める。 2016年、ついに念願の月収100万円を突破。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です