トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトで確実に失敗する記事タイトルの付け方とは?

こんにちは、Yuです。

トレンドアフィリエイトの記事タイトルの付け方についてのノウハウを今日はお話していきます。

こういうタイトルだと確実にサイト運営を失敗するであろう例を取り上げていきますので、是非初心者の方は参考にしてみてください。

ライバルが強いキーワードを選んでしまっている

とにかくトレンドサイトも含めネットビジネスで最初に重要になるのは、

どれだけライバルの少ない場所で勝負ができるかです。

記事のクオリティや文字数などで検索順位やアクセス数が変わる事ももちろんあります。

しかし、結局そういった部分で差が出てくるのは後々です。

ブログが育ち、先を行っていたライバルたちとそこそこいい勝負が出来てきて始めてコンテンツのクオリティーというものが指標になるのです。

僕の経験上ですが、コンテンツクオリティーを意識してもブログが育つまではほとんどGoogleにとっては眼中にないレベルです。

そもそもグーグルは弱いサイトに対して、

「どーせすぐ更新辞めるでしょ?」というような態度をあからさまに取ってきます。

なので、いくら内容の濃い記事が書けてもほとんど相手にされないのです。

ならばどうするのか?

それは、「ライバルの少ない場所に大量の記事を投稿する」

これしかありません。

ほとんど相手にされないと言っても、他に競合がいなければもちろん上位表示されます。

そして、そういった場所に大量の記事を投稿していくことで、サイトのドメインパワーが蓄積されていきます。

そうすることで、晴れてパワーサイトが出来上がるのです。

これがトレンドサイトにおいて最も素早く結果を出すために道筋です。

有料ブログも使っている。

SEO的に有利なワードプレスのテーマも使っている。

なのに上手くいかない方はこのキーワード選定の問題がかなり大きいと思います。

競合が強いフィールドでわざわざ戦っているのです。

ニュースサイトの記事のキーワードをそのまま使うパターン

これが典型的な大きな失敗のパターンです。

トレンドサイトのノウハウとして、ヤフーニュースなどで話題になったものをそのままリライトして記事を書くという間違ったものがちまたに氾濫しています。

はっきり言って、ニュース記事をリライトしたものを書いてもほとんど意味がありません。

なぜなら、読者はそのニュースについてヤフーニュースなどのニュースサイトで読んでいるからです。

そのニュースについてもっと知りたい方が検索を掛けてくるのに、同じ内容のものを書いても読者には好まれないですよね?

ですから、例えばアイドルの熱愛が発覚したとしても、そのニュースについてのみ記事を書いても意味が無いのです。

そして、それは皆やっていることなので、ライバルが多すぎて上位表示すらされないです。

ニュースが出てから、それをリライトする。

という手法では確実に稼げないという事を覚えておいてください。

トレンドアフィリエイトで重要なのはズラシの思考

トレンドサイトの記事タイトルの付け方で重要なのは8割方キーワード選定です。

コピーライティングもどきのような釣りタイトルは必要はありません。

例えば、「堀北真希さんの熱愛相手は○○だった」みたいな感じです。

トレンドアフィリエイトにおける読者は検索をかけたキーワードの内容をただ知りたいだけなので、煽りや釣りのようなタイトルにはそこまで注意が惹かれません。

なので、自分の記事ではこれ、これ、これの情報がありますよー、という風に素直にタイトルは付けてあげていいと思います。

タイトルの見栄えというか文脈よりも、どれだけライバルの弱いキーワードを選べるかの方がはるかに重要です!

そこで必要なのが、ズラシの思考。

ズラシとは、例えばある事件が起きたとして、その事件についてではなくそこから連想されるような情報を記事にすることを言います。

簡単に言うと、そのニュースを読んだユーザーは次にどんな情報に興味を持つかを考えればいいのです。

ここからは僕の独自企画上のノウハウの一部になるので、あまり詳しくは書けないのですが。

例えを出すなら、

女優の新垣結衣さんの熱愛記事が出たとして、考えられるズラシの情報はこうです。↓

①新垣結衣さんの今までの経歴や性格部分についての情報

②熱愛相手の性格や経歴などの情報

③新垣結衣さんの今までの熱愛相手達についての情報

④新垣結衣さんお恋愛観についての情報

⑤新垣結衣さんお可愛いor過激な画像についての情報

などなど、パッと考えただけでもこれだけありますね。

この情報を調べたい人たちが検索しそうなキーワードでタイトルを付けて行きます。

こうすれば、かなりライバルが減った状況で安定的なアクセスを集めることが出来るわけです。

こういったところから始めはコツコツとアクセスを集めていき、サイトが強くなってきた頃にライバルの多い人気なキーワードに勝負をかけていく。

これが、最も素早く勝率の高いトレンドサイトの運営方法です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

とにかくトレンドサイトで重要なのは記事タイトルのキーワード選定だという事がわかっていただけたと思います。

もちろん記事内容のクオリティーも重要なことは重要です。

最低でも1000文字は書きたいところです。

しかし、記事タイトルの重要度はそれをはるかに凌ぎます。

どれだけライバルの少ない状況に多くの記事を出せるか?

ここが生命線になる、という事を覚えておいてくださいね!

ABOUT ME
ユウ
ユウ
神奈川県鎌倉市出身、海外旅行好き(特に南国リゾート)
世界を飛び回りながら働いて「人生を120%楽しむ」という夢を叶えるために大学時代にWEBビジネスをスタート。24歳にして月収113万円を達成する。

現在は知識0から成功した経験を元に、初心者の方が場所や時間に縛られず働けるWEBビジネスのスキルをマスターするお手伝いをしています。

僕が大学時代に1日2時間ほどの作業で月収20万円以上を稼いだ手法を一から解説したマニュアル教材を無料プレゼント中!

無料メール講座の登録で初心者向け教材をプレゼント!
「トレンドアフィリエイト」の人気記事
こちらの記事も読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です