ユウのプロフィール~就職しなかったら幸せになった話~

はじめまして、ユウと申します!

ブログにお越しいただきありがとうございます。

ユウのプロフィール

年齢:26歳(1992年生まれ)
出身地:神奈川県鎌倉市
現住所:東京都
趣味:野球観戦、漫画、旅行(特にリゾート地)
職業:ノマドワーカー、起業支援コンサルティング
得意なこと:ブログ集客、ブログマネタイズ

 

僕はPC一つあれば世界中のどこでも仕事が出来るウェブビジネスをしながら、いつでも大好きな南国リゾート地に行って非日常を味わえる「デュアルライフ」という生き方をしている者です。

大学生の時にビジネスを始めたところ在学中に新卒サラリーマン以上の月収を稼げるようになってしまい、そのまま就職活動をせずに独立しました。

今では月収100万円以上を稼げるようになり、自分の行きたい時に行きたい場所に行って、好きな事だけをして生きる自由を満喫しています^^

 

それと同時に僕は今、自分と同じような場所や時間に縛られないで生きられる個人を作る「デュアルライフクリエイター」としても活動をしています。

具体的には、知識が少ないビジネス初心者の方にウェブビジネスのノウハウを教えることで、地球上のどこでもお金が稼げる自由とやりたい事を我慢しない人生を手に入れて貰う活動です。

コンセプトは「世界中を職場に、非日常を日常に」

そのためにクライアントさんには、僕がこれまで培った知識や経験を全てお伝えしています。

今回はそれまでは普通に生きていた僕がなぜ今、ウェブビジネスで世界中を職場にしながらデュアルライフクリエイターとして活動しているのか、その経緯を説明していきたいと思います^^

幼い頃からの夢と挫折

僕は生まれてすぐ、父親の仕事の都合で東南アジアのタイという国に住むことになりました。

タイは年中暖かい常夏の国で、物価も安いので日本人に人気の旅行先です。

特にビーチリゾートが有名で、綺麗な海と美味しい食べ物に囲まれながらのんびりする事が出来ます。

うちの家族も良くパタヤやプーケットと言ったビーチに旅行に行っていたのですが、僕はその海外セレブみたいな刺激的な生活がとても気に入り、一生そこで暮らしたいと思う程でした。笑

そして自然と将来は海外の有名なリゾート地を周れるような、世界を旅する仕事がしたいと考えるようになったんです。

 

その後日本の神奈川県鎌倉市に移り住み、僕は大学生になります。
日本も充分暮らしやすい国だったのですが、幼い頃から海外のビーチに憧れていた自分にはどこか刺激がない日々にも感じられました。

なので子供の頃からの夢は変わらず、僕は世界中を旅しながら働けそうな就職先について真剣に調べ始めました。

旅行会社や航空関連、ホテル業界などが思い浮かびましたが、実際に情報収集をすると現実はそんなに甘くはない事が分かりました。

そういった会社に就職した先輩達に話を聞くと、皆口をそろえて激務&薄給で旅を楽しむ余裕なんて全く無いと言うのです。

旅行系のサービスは基本的に薄利多売で、そのしわ寄せは全て従業員が被るように出来ています。
そのせいで離職率もめちゃめちゃ高く、旅をしながら生きるどころか将来が不安で仕方がないらしいです。

僕はそれでは意味がないと思い、この業界を諦めました。

 

ただ他の業種を調べてみても、
海外を回れるような仕事は基本的に時間がないか、お金がないかのどちらかでした。

海外で活動する商社に就職すれば収入は保証されますが、旅行業界に引けを取らない程激務で自分の時間はほとんどなく、また基本的に駐在なので自分の意思で住む場所を決められないのもネックになりました。

いっそフリーターになってリゾートバイトなどで悠々自適に生きていこうかとも思いましたが、自由な時間はあるものの、常に将来の不安を抱えながら生きていく勇気は僕にはありませんでした。

自由な時間を確保しながら、充分なだけのお金を稼ぐ。

そんな夢物語みたいな話はこの世界には無いんだと絶望し、
「もう周りに合わせて安定した会社を目指すしかないのかな」と考える自分がいました。

ウェブビジネスとの出会い

でも僕はどうしても子供の頃からの夢を諦めきれませんでした。

安定した会社に就職できたとしても、プライベートを犠牲にして朝から晩まで退屈な仕事に耐え続けなくてはなりません。

そんな刺激が無い日々を40年以上も続けるなんて自分にはできないと思いました。

僕が本当に望んでいるのは、
世界中を飛び回りながら、非日常な刺激をいつでも味わえる人生です。

これが叶わなければ、生きている意味がないのです。

 

そんな理想と現実のギャップに苦悩していたある日、ネット上で一つのブログに出会いました。

それが、それから手取り足取りビジネスを教えてもらう事になる僕の師匠のブログです。

彼は自分と同い年の大学生でありながら、既にブログを使ったフリーランスのウェブビジネスで月収100万円以上を稼いでいました。

そして収入以上に驚いたのが、彼が働く場所も時間も全て自分の思い通りに決めていた事です。

ウェブビジネスは仕事の全てがネット上で完結するので、PC一台とネット回線さえあればいつでもどこでも仕事ができます。

という事は旅行しながらでも充分なお金が稼げるわけで、
正に僕が夢見ていた世界を飛び回れる仕事そのものだと思いました。

僕は彼に憧れを抱き、直接ビジネスを教わりたいと思う様になりました。

そしてすぐに彼の個人コンサルティングに申し込むことにしたのです。

自分にビジネスの才能があるなんて全く思えませんでしたし、もしかしたら詐欺の可能性もあったかもしれません。

でも彼は自分の知識を惜しみなくブログやメルマガで提供してくれていたので、この人から教われば大丈夫だという確たる自信がありました。

未来が変わった日

僕のウェブビジネスライフはこうして始まりました。

最初は自分のブログを作ってアクセスが集まる記事を書く作業からのスタートでしたが、それまで文章を書くなんて学校の作文位でしかしてやってこなかったのでいきなり戸惑いました。

中々作業が進まない事を師匠に相談すると、

・お金を稼ぐための文章とは、決して上手い文章では無いということ

・稼げる文章の「型」通りに書くこと

この2つを教えてもらい、それからは今までよりもスムーズにブログが書けるようになりました。

 

そして「絶対に未来を変える!」という強い意志で作業に取り組み続けた結果、コンサル開始からたった4か月ほどで月収24万円を達成する事が出来ました。

当時は学校の授業やアルバイトの合間の作業だったので、平均1日2時間位しかビジネスに時間を取れませんでしたが、それでも月収がみるみるうちに増えていき、新卒サラリーマンの月収をあっという間に超えてしまったのです。

アルバイトなら1日8時間以上フルタイムで働いても稼げない金額を、ウェブビジネスなら1日たった数時間の作業で稼げてしまう。

しかも、ネット回線さえあれば世界中のどこでも仕事が出来る。

こんな夢みたいな事がこの世にあるのかと、本当に驚いたのを今でもよく覚えています。

そして僕はそのまま就活を放棄して、この道一本で自由に生きていく決意をしました。

その後もビジネスの勉強を続けた結果、最高月収114万円を達成し、場所にも時間にもお金に縛られない自由な日々を今満喫しています。

不幸になるレール、幸せになるレール

こうして、僕は世界を飛び回りながら仕事をするという子供の頃からの夢を叶えることができました。

ウェブビジネスを始めて自分の力で稼ぐ楽しさにも気付けたので、基本的には便利な東京で仕事をしながら、好きな時に南国リゾートや世界中を旅行するデュアルライフという生活をしています。

旅好きな人の最大のネックはお金だと思うのですが、僕は世界中のどこでもお金を稼ぐ事が出来るのでそういう制限が一切ありません。

学生時代は資金的に諦めていた旅先にも、「旅行しながら旅費を稼げばいい」という気軽な気持ちで出掛けています。

このライフスタイルを手に入れて、人生は楽しむためにあるという事が改めて分かりました。

非日常を日常にして、自分が好きなことだけをしていると常に心がワクワクするし、生きている実感を強く感じます。

その時間をどれだけ長くできるかで、人生の幸福度が決まると今確信しています。

そして次は、この楽しさをもっと多くの人に伝えていきたいと思う様になりました。

 

ウェブビジネスで成功して通常では考えられない自由を手に入れることが出来たのは、僕が天才だからでは全くありません。

僕はただ人生で乗るレールを変えただけです。

ウェブビジネスに出会う前は日本の常識と言う名のレールに乗っていて、「お金を稼ぐ=企業に雇われる」という価値観しか持っていませんでした。

でも雇われるという働き方だと、雇い主に収入も労働時間も職場の場所も全て決められてしまい、どんなに努力しても自分の理想は叶いません。

だから勇気を出して、それまでに馴染みない別のレールに乗り換えてみました。
すると驚くほどあっさりと理想通りのライフスタイルを手に入れてしまったのです。

僕は幸せになるためには、才能とか努力以前に、
自分の理想に確実に繋がっているレールに乗らないといけないという事を知りました。

そもそも今乗っているレールが理想のゴールに繋がっていないのにどんなに頑張っても目的地に着かないのは当たり前だし、
逆に言えば正しいレールに乗りさえすれば、凡人でも必ず理想にたどり着きます。

でも日本で普通に育つと、雇われる以外のレールがある事に気付けません。
僕はたまたま師匠に正しいレールに乗せてもらえました。

だから今度は他の人をそのレールに乗せて、理想に届けることが自分の役割だと思ったのです。

自由に生きるデュアルライフとは

以上が僕が今世界中を職場にできる自由人を育てる、デュアルライフクリエイターとして活動するようになった経緯の一部始終です。

僕が日本で教わってきたレールでは、どうしても自分が幸せになる未来が想像できませんでした。

恐らく今の学生や既に就職をした人達も、僕と同じ思いを持っている人は多いのではないかと思います。

もう社会が成熟しきってしまい、今の時代はどんなに会社に尽くしたとしても、給料が増えて生活レベルが劇的に変わるワクワク感を感じる事はできません。

多くの人の人生が、刺激や楽しさがない、ただ目の前の労働をこなすだけの虚しいものになってしまっています。

でも僕は、決してそれだけが人生の生き方ではないという事を伝えていきたいのです。

 

例え今の時代でも刺激的で楽しい、自由な人生を送っている人は確かにいる。

未来に絶望しかないのは、ただ乗るべきレールを間違ているだけ。
別の選択肢を知らないだけ。

なら僕が、師匠にそうしてもらったように、
多くの人をウェブビジネスという自由に繋がるレールに乗せる。

それがデュアルライフクリエイターであるユウの理念です。

 

僕があなたに提供するデュアルライフとは、PC一つあればどこでも仕事が出来るウェブビジネスを通して、都会やオフィスに縛られず世界中を飛び回りながらワクワク感や刺激を感じる超自由なライフスタイルです。

世界中を職場に、非日常を日常に。

もし、そんな人生が欲しいという方は是非僕一緒にそれを目指してもらいたいと思います^^

そのために必要な情報やノウハウは全て伝えながら、僕が全力でサポートしていきます!