セールススキル

マズロー欲求5段階説でターゲットを絞ろう

どうも、Yuです。

今回はビジネスのターゲットを決める際に役に立つ、

マズロー欲求5段階説について解説します。

これを使うと見込み客を5つの段階に分けることが出来、

それぞれに適したマーケティングのやり方がわかります。

マズロー欲求5段階説とは?

人間の欲求を5段階に分けたピラミッド型の図形です。

まず下から

生理的欲求は、食事や睡眠などの

人間の本能的欲求を意味します。

それが満たされると

次に家などの安全に対する欲求が芽生えます。

それが満たされると

今度は他人と関わりたい、

コミュニティに属したいという欲求が現れます。

さらにそれが満たされると、

そのコミュニティ内で優位に立ちたい、

他人から認められたいという欲求が現れます。

そこも満たされると、

最後に自分を成長させるための

自己実現欲求が現れます。

5段階説を使ってターゲットを絞る

特徴的なのは人間の欲求は

低次から高次へと段階的に進むということですね。

なので、自分の顧客ターゲットを

どこにするかで選択するべき商品が変わってきます。

とくに、

低次の欲求ほど人数が多く、

高次の欲求ほど人数が少ないです。

また低次の欲求ほど依存度が強く、

高次の欲求ほど意識が高い場合が多いです。

この特徴を理解して、

一番自分が売りやすいと思える

ターゲットの段階を選ぶようにしましょう。

ABOUT ME
ユウ
ユウ
神奈川県鎌倉市出身、海外旅行好き(特に南国リゾート)
世界を飛び回りながら働いて「人生を120%楽しむ」という夢を叶えるために大学時代にWEBビジネスをスタート。24歳にして月収113万円を達成する。

現在は知識0から成功した経験を元に、初心者の方が場所や時間に縛られず働けるWEBビジネスのスキルをマスターするお手伝いをしています。

僕が大学時代に1日2時間ほどの作業で月収20万円以上を稼いだ手法を一から解説したマニュアル教材を無料プレゼント中!

無料メール講座の登録で初心者向け教材をプレゼント!
「セールススキル」の人気記事
こちらの記事も読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です