セールススキル

強者のメルマガリンク戦術

どうも、Yuです。

今回はメルマガアフィリエイトの

成否のバロメーターとなる、

リンク戦術について解説します。

クリック率が最終的な成約率の指標になります。

クリック率とは?

クリック率とは、

メルマガ内に仕込んだリンクが

どれだけの人に踏まれたかを示す値です。

マイスピーなどの

メルマガスタンド内で確認することが出来ます。

このクリック率は

そのまま読者の行動の証となり、

どれだけの人にきちんとメールが

読まれているかを計る指標になります。

なので必ず測るようにし、

またクリック率を上げることが

そのまま成約率の向上につながります。

クリック率を上げる方法

リンクを貼る際に3つの注意点があります。

・リンクを大量に置かない

・リンクの場所

・必ず行動を促す

まず、一つのメール内に

リンクが多すぎると

精読率(集中して読まれる確率)が下がります。

必ず必要最低限の数に抑えるようにしましょう。

また、リンクを貼る位置も工夫が必要です。

メールの最初にリンクを貼ると

そのまま離脱されて文章が読まれない可能性があります。

なるべく文の最後に配置して

全て閲覧してもらえるように工夫しましょう。

※最初にデータなどを示す時は最初でもOKです。

後は、きちんと行動を促すことも重要です。

ネットユーザーには行動しない壁があるので、

それを超えるためにメリットを示しながら

行動を促しましょう。

商品の購入はこちらのリンクから

http://○○○

という様に、

ただ漠然とリンクを置かずに、

何が得られるのかというメリットを示します。

ABOUT ME
ユウ
ユウ
神奈川県鎌倉市出身、海外旅行好き(特に南国リゾート)
世界を飛び回りながら働いて「人生を120%楽しむ」という夢を叶えるために大学時代にWEBビジネスをスタート。24歳にして月収113万円を達成する。

現在は知識0から成功した経験を元に、初心者の方が場所や時間に縛られず働けるWEBビジネスのスキルをマスターするお手伝いをしています。

僕が大学時代に1日2時間ほどの作業で月収20万円以上を稼いだ手法を一から解説したマニュアル教材を無料プレゼント中!

無料メール講座の登録で初心者向け教材をプレゼント!
「セールススキル」の人気記事
こちらの記事も読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です