ネットビジネス

Google Analyticsは使いづらいので他の無料アクセス解析ツールを使ってみた

こんにちは!

ブログのアクセス解析ツールであるGoogleアナリティクスですが、

個人的に使いにくいと思ったので、他の解析ソフトを探してみました。

その際にとても良いものが見つかったの

今日はご紹介します!

google-analytics

画像引用元http://seo-scene.com/wp-content/uploads/2014/02/google-analytics.png

アクセス解析で最も人気なのがアナリティクスと言われています。

やはり、無料で使え広告も表示されないというのが最大の利点ですからね。

ですが、全体的に見にくいですし、

使われている固有の単語も良くわからなく、混乱しがちです。。。

そこで次に候補として上がってくるのが、

「忍者アクセス」です。

こちらは、アクセスが現在どのくらい来ているのかも一発でわかり

検索されているキーワードなども簡単に見分けられるので使い勝手としては一番でしょう。

ですが、解析したいサイトに広告が表示されてしまいます。

これはPC閲覧時には小さく目立たないのですが、

スマホで見るとサイト下部に広告がドカっと表示されて非常にうざいです

サイトアフィリエイト用のブログでしたら、せっかくアドセンス系の広告を

表示しなくていいのにも関わらず、この様に大きな広告があったら

邪魔で仕方ありません。

アドセンスメインのブログであっても、

訪問者に広告ばかりのサイトと思われてしまう恐れがありますしね。

最近のスマホでのサイト閲覧率が過半数を超えている状況を見ると、

個人的にこれはかなりのマイナス要素になると思います。

使いやすく、広告も表示されない無料アクセス解析

そこで、今回ご紹介したいのが、「Ptengine」です!

こちらの最大の売りは、非常に見やすい解析画面!

3

引用画像:http://inspiredmcom.c.presscdn.com/wp-content/uploads/2014/09/3.jpg

このように訪問者やPV数が一発でわかります。

また画像下部の円グラフにより、ソーシャル・検索エンジン・ダイレクトなどのアクセス源が

どのような割合で来ているのかもすぐに読み取れますね!

検索されているキーワードの種類も表示されて便利です。

もちろんリアルタイムなどの機能も充実しており、

基本的なアクセス解析の機能は全て網羅していると言って良いでしょう。

そしてこのPtengineの最大の特徴が、ヒートマップと呼ばれる機能です。

聞きなれない単語ですが、これはなんとある記事ページのどの部分が読者によって

多く読まれたかがわかってしまいます!

サーモグラフィのように、記事内の読者の注目を集めている箇所が赤く表示され、

そこまででも無い物が黄色から青になっています。

これにより、記事内のどの部分を直せばより滞在時間を延ばせるのかも分かりますし、

読者の趣向・傾向が一目瞭然で理解できますね。

この様に基本的な機能に加えて、新感覚の追加装備を備えている

「Ptengine」を是非利用してみてください!

メールアドレスを登録し、ブログのにコードをコピペするだけで利用できますので。

Ptengine

ABOUT ME
ユウ
ユウ
神奈川県鎌倉市出身、海外旅行好き(特に南国リゾート)
世界を飛び回りながら働いて「人生を120%楽しむ」という夢を叶えるために大学時代にWEBビジネスをスタート。24歳にして月収113万円を達成する。

現在は知識0から成功した経験を元に、初心者の方が場所や時間に縛られず働けるWEBビジネスのスキルをマスターするお手伝いをしています。

僕が大学時代に1日2時間ほどの作業で月収20万円以上を稼いだ手法を一から解説したマニュアル教材を無料プレゼント中!

無料メール講座の登録で初心者向け教材をプレゼント!
「ネットビジネス」の人気記事
こちらの記事も読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です