成功者マインド

仕事ができない人の特徴とは?つらい状態から抜け出す秘訣

どうも、Yuです。

今回は仕事が出来ない人に共通する特徴についてお話します。

ネットビジネスで言えば

失敗者に共通する特徴になります。

仕事が出来ない人に共通する特徴とは?

仕事が出来ない人に共通する特徴は以下の8つです。

・完璧主義

・言い訳ばかりを考える

・自分の頭で考えない

・向上心が無い

・最初から我流

・失敗するとすぐに落ち込む

・長期的な視野がない

・自分勝手

まず大きな要因がちょっとの失敗に耐えられないということです。

どんなことでも初めのうちは失敗をして当たり前です。

成功できる人はそれは失敗ではなく

「上手くいかない方法」と認識して

また別の手法でチャレンジします。

仕事が出来ない人はこのトライ&エラーの精神がありません。

また、常に我流でやってしまうというのも大きな原因の一つです。

さっきもいいましたが、

最初から上手くいく人なんてほぼいません。

いたとしても運がいいだけです。

どんな分野でも成功者というのは

膨大なトライ&エラーを繰り返して

上手くいく方法を見つけ出せた人なのです。

しかし、上手くいきやすい方法を

最初から試せればこの時間を大きく減らすことが出来ます。

それが先人たちが残してくれた「型」です。

型というのはある程度誰がやっても

同じ様な結果が出る基本のノウハウです。

これを最初に身に付ければ

無駄な失敗をする時間を減らせます。

しかし仕事が出来ない人の多くは

この型を最初から無視します。

我流で自分の気持ちいいやり方で挑戦するわけです。

当然、成果は出ません。

成功できる人間になるには

成功するためには、

常に自分がいる状況を俯瞰で見れるようになる必要があります。

自分がやっていることを別の視点から見るのです。

これができるようになると、

常に正しい選択ができるようになります。

・今の作業は何のためのものなのか?

・まだ実績がないからあくまでも上手くいく方法を探す作業。

・実績がないから最初は成功者の型を真似しよう

・まだ1か月しか作業していないから成果が出なくて当たり前

こんな風に自分の状況を冷静に分析する能力が

成功するためには求められます。

常に感情的にならず、

冷静に最善の道を探し出すのです。

ABOUT ME
ユウ
ユウ
神奈川県鎌倉市出身、海外旅行好き(特に南国リゾート)
世界を飛び回りながら働いて「人生を120%楽しむ」という夢を叶えるために大学時代にWEBビジネスをスタート。24歳にして月収113万円を達成する。

現在は知識0から成功した経験を元に、初心者の方が場所や時間に縛られず働けるWEBビジネスのスキルをマスターするお手伝いをしています。

僕が大学時代に1日2時間ほどの作業で月収20万円以上を稼いだ手法を一から解説したマニュアル教材を無料プレゼント中!

無料メール講座の登録で初心者向け教材をプレゼント!
「成功者マインド」の人気記事
こちらの記事も読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です