どうも、Yuです。

 

今回は任意の画像をサムネイル画像にできる

Youtubeの「カスタムサムネイル」機能の設定方法について解説します。

 

これを使って大衆の興味を引く画像を

サムネイルにすることで、

再生回数を大幅に増やすことが出来ます!

 

 

 

 

Youtube「カスタムサムネイル」とは?

 

自分の好きな画像を

Youtube動画のサムネイル画像にできる機能です。

 

通常は動画をアップロードした段階で

Youtube側に3つサムネイル画像の候補を提示されてしまいます。

 

それが動画の中の一画像なので

再生回数を伸ばすためにはあまり有効ではありません。

 

なので、自分が用意した

目立ちかつ、内容が良く分かる画像を

サムネイルにした方が再生回数のためには効率が良いのです。

 

メディアを作っていくためには

必須の機能と言えます。

 

 

 

カスタムサムネイルの設定方法

 

カスタムサムネイル機能は

Youtubeの追加機能となるので

アカウントを作っただけの状態では使うことが出来ません。

 

なので、「クリエイターツール」の左の欄、

「チャンネル」⇒「ステータスと機能」から

追加機能を有効にしていく必要があります。

 

動画内では、「制限時間を超える動画のアップロード」を

有効化することで同時にカスタムサムネイルも使えるようになると

説明しています。

 

これらの機能を有効化するためには

「アカウントの確認」が必要になるので

それをして有効化していきましょう。

 

 

有効化されれば、動画の編集から

カスタムサムネイルを設定可能です。

 

また新規動画をアップロードする際の

アップロード画面からもカスタムサムネイルを設定可能になります。

 

一度アカウントの確認をする必要があるということを

忘れずに、効果的なサムネイル画像を設定していきましょう!

 

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント