どうも、Yuです。

 

今回はブログ記事更新後のPing送信を

SEOに適したものにしてくれるプラグイン、

WordPress Ping Optimizerの設定方法と使い方を解説します。

 

こちらもプラグインを導入するだけで

自動でやってくれるので是非インストールしておきましょう。

 

 

 

 

WordPress Ping Optimizerの設定方法

 

WordPress Ping Optimizerとは、

記事更新後に送信されるPing送信を

SEOに有利なように自動制御してくれるプラグインです。

 

新しいブログ記事が公開されると

設定したPing送信先にPingが送られます。

 

これで更新情報を他サイトに伝えて

SEOに有利に運ばせることが出来るのですが

これをやりすぎると逆にSEO的に不利になってしまいます。

 

そして新しい記事を公開された時だけでなく

既存の記事をちょっと編集して更新しただけでも

Pingが送信されてしまうのです。

 

これはGoogleからスパム扱いを

受ける可能性があるので、

そのPing送信をこちらのプラグインが制御してくれます。

 

 

 

WordPress Ping Optimizerの使い方

 

WordPress Ping Optimizer

新規プラグインからインストール後に有効化。

 

そして設定からWordpressの初期設定で

追加したPing送信先を空欄部分にコピペして

「Save settings」を設定して完成です。

参考:WordPressをインストールしたら絶対やっておきたい初期設定3つ!

 

入力するPing送信先は以下になります。

 

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

http://ping.blo.gs/

http://ping.blogranking.net/

http://ping.dendou.jp/

http://ping.fc2.com/

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/

http://ping.myblog.jp/

http://pingoo.jp/ping/

http://rpc.weblogs.com/RPC2

http://serenebach.net/rep.cgi

http://taichistereo.net/xmlrpc/

http://www.i-learn.jp/ping/

 

これだけで自動で毎回Ping送信を制御してくれるので

使い方は非常に簡単なプラグインとなります。

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント