こんにちは。

 

「どこかの起業に就職して、お金を稼ぐ。」

この生き方に疑問を持つ方に是非読んでいただきたい記事です。

 

もちろん、サラリーマンになって家族のために働くという事は全く悪いことではありません。

 

むしろ、日本が用意した教育を真面目に受けてきた方はこのように思って当然ですね。

 

 

ですが、果たして「生きる」ためには、この選択ししかないのか?

という疑問を持つ方もまた数多くいると思います。

 

 

僕もそんな人間でした。

 

 

両親も周りの友達の親もちゃんと就職して家庭を持って暮らしている。

 

だけど、たまにどこにも雇われず「ちゃらんぽらん」と言われながらも

幸せそうに生きている大人を見かけることがありました。

 

 

そんな人に対する世間の評価を手痛いです。

遊び回っているだけ、将来のことを何も考えていない。

 

そんな風に言われます。

 

 

ですが、僕はそんな人たちが好きでした。

 

自分の時間をたくさん用意して、世界中を飛び回って、

ただ遊んでいるだけに見えるかもしれないけれど、

「人生を楽しむ」という目標に向かって精いっぱい生きている。

 

 

そういう生き方に憧れました。

 

僕たち人間は、人生を楽しむために生まれてきたんじゃないの?

 

自分の上司に好かれるためにぺこぺこ頭を下げる生き方が本当に正しいの?

 

 

僕が高校生・大学生になるころには、こんな疑問が頭の中を8割方占めていました。

 

 

なぜ、この日本と言う国では、企業の正社員じゃない=悪

という公式が正しいと思われているのか全く分かりません。

 

 

ただ僕にでもわかるのは、お金が無い=死ぬという事だけです。

 

 

この国は資本主義です。

 

主義と言っている以上、一番大切なのは資本(お金)だという事はわかります。

 

 

ですが、だからと言ってなぜ「お金を稼ぐ=正社員」という考えになるのかも

全く意味が分かりませんね。

 

 

サラリーマンがお金が稼げるわけないじゃないですか。

 

企業の経営者が自分に依存して、仕事の一部しか任せられない人間に

大金を支払いますか?

 

そんなことをする必要は全くありません。

 

 

結局、資本主義で回っている国において「就職する」という選択肢は

決して正しい生き方では無い、という事なのです。

 

 

いえ、本来他に何もできることが無く、最終的に人に雇われるしか生きるすべがない

という人間が行きつく選択肢のはずです。

 

 

それがどういうわけか、生まれた時からだれかに雇われるために生きている

のが今の日本人なのです。

 

 

全く持って不思議な話ですね。

 

 

そこで考えてみたのですが、

結局、みんな知らないだけなのでは?と思いました。

 

自分にできることが何なのか?どうやって生きたら幸せになれるのか?

 

そういった生きるために一番考えなくてはいけないことを、

幼いころからの教育では一切教わりません。

 

 

ただ言われたとおりに計算問題をといて、

言われた本を読む。

 

これでは、その人間の個性がわかるわけないですね。

 

 

だから、自分の生き方を一生懸命に生きている人間に対して

普通の人は嫌悪感を抱くのではないのでしょうか?

 

 

だって、教育通りに生きてきて、サラリーマンになって幸せな人間が、

ちゃらんぽらんに生きて勝手に死ぬと思っている人を気にする必要が全くありませんから。

 

 

わざわざ自分達の話題に出して、叩いているという事は、

この人は心のどこかでそういう生き方に憧れていたんだな、と僕は思います。

 

 

自分達だってやろうと思えば、自分にできることを知ろうとさえすれば、

いくらでも自由に生きる道はあるのに・・・

 

 

結局、この国の偉い人に定められた鎖のようなものから抜け出ないから

せめてもの文句を言うのでしょう。

 

 

 

 

もし、あなたが就職する事とは別の選択肢を考えているのなら、

それはとても正しいことだと思います。

 

 

人間の人生とは本来そういうものだからです。

 

生きながら、自分にできることは何かを探すのが人生です。

 

 

それを、教育という鎖で縛ってしまっているこの日本という国がおかしいだけで、

誰になんと言われようと、本当に正しいのはあなたの考えです。

 

 

そして僕に言えることは、

やっぱりお金が無いと生きていけません

 

どんなに憧れる生き方があっても、それを達成するための資金が無ければ

どうする事もできません、

 

 

「お金が無くても幸せ」

こんな言葉がありますが、結局やってみたい生き方が、

夢がないからそんなことを言うのではないでしょうか?

 

自分の理想を達成するためにお金を稼いで使う。

 

これは卑しいことでもなんでもなく、

まさに今の時代を生きるなら当然のことです!

 

 

そしてお金を稼ぐには正社員になるなんて考え方は、

人類の歴史上、正しいことだと考えられたことは一度もない。

 

 

自分の力のみでお金を稼ぐ方法は他にいくらでもあります。

 

 

そして、自分が本当にやりたい生き方を生きるのは誰にでも可能なことです。

 

それを封じる教育を受けてきた僕らは、少し気の毒な人種ですが、

それでも自分の気持ちを大切にして努力すれば、あとはどうとでもなります。

 

 

実際に気持ちさえあれば、1億円稼ぐのに5年もかからないと思いますよ?

 

いろいろと個人でやるビジネスの知識を身に着けてきた

僕は本気でそう思っています。

 

 

 

就職以外の道を探すことは何も変なことではありません。

 

その湧いてきた気持ちを他人の言葉で消してしまうのが一番の悪です!

 

 

そろそろ

僕たちが本来生きるべき生き方をしませんか?

 

本日は読んでいただいてありがとうございました。



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント