こんにちは、Yuです。

 

今回は、超高性能な「独自ドメインブログ」の作るために必要な

レンタルサーバーの概念と契約手順を解説していきます。

 

今のアフィリエイト業界で無料ブログのみで稼げている人はほぼいません。

優秀なツールに投資することは稼ぐための絶対条件となります。

 

 

レンタルサーバーとは?

 

レンタルサーバー(サーバー)とは、

自分専用のブログ=独自ドメインブログを作るために必要なサービスです。

 

ネット上にブログやサイトを作るためには以下の3つが必要になります。

1、サーバー

2、ドメイン

3、ブログorサイト

 

サーバーはいわばネット上の「土地」や「敷地」のような位置づけです。

 

ドメインは、ネット上の「住所」に当たります。

 

そしてブログが、土地の上に立つ「建物」となります。

 

土地(サーバー)を用意し、

その上に建物(ブログ)を立て、

最後に住所(ドメイン)を定めて正式にブログが出来上がる、という図式です。

 

 

無料ブログではこれらをすべて用意してくれるというメリットがありますが、

土地・住所・建物のすべてを運営会社に握られてしまうため、

その会社に何か問題が起こったときに一緒にブログまで消えてしまうリスクがあります。

 

このリスクヘッジを行うためには、

自前のサーバーやドメインを用意する他ありません。

 

またGoogleの検索エンジンは、

明らかに独自ドメイン・レンタルサーバーで作ったブログを優遇しています。

 

自分の苦労して作った資産を永久に守り、

さらに大きな金額を稼ぐためには、

これらのサービスはなくてはならないものだということです。

 

 

初心者におすすめなレンタルサーバーはエックスサーバー!

 

レンタルサーバーの概要を説明したところで、

初心者の方でも使いやすいおすすめのサーバー会社を紹介します。

 

 

それが「X(エックス)サーバー」です

 
エックスサーバーは高速・多機能・高安定といった、

サーバーに必須の要素をすべて備えている理想的なレンタルサーバー会社です。

 

また自分専用の独自メールアドレスを無制限に作れ、

高機能ブログ管理サービスの「Wordpress」も

マイページ上で自動インストール可能と親切づくめのサービスとなっています。

 

 

特にエックスサーバーは他のレンタルサーバーよりも、

サポートがしっかりしている」というのも一押しするポイントになります。

 

全プランに音声通話でのサポートが付いているので、

サーバー管理の段階でわからないところがあっても

メールだけでなく通話で説明を受けながら作業することもできるわけです。

 

 

ここまでそろって、最安値で月額1000円程度

 

まともなアフィリエイトサイトを作るだけなら

最安値の「X10プラン」で十分なので、

コストパフォーマンス的にも文句なしのレンタルサーバーと言えます。

 

 

Xサーバー契約までの手順

 

では、Xサーバーの契約方法について解説していきます。

 

まずXサーバーの申し込みページにアクセスします。

エックスサーバー

レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】

真ん中上部の「お申し込み」より「お申し込みフォーム」を選択します。

 

2

左側の「新規お申し込み」をクリック。

 

3

「サーバーのお申し込み」をクリック。

 

4

サーバーIDを自分で考えて入力し、

・メールアドレス

・名前

・住所

・電話番号

を記入します。

プランについては普通の利用であればX10で十分です。

 

5

利用し規約をよく読んで「同意」にチェックをいれ、

「内容の確認」を選択します。

 

次のページで登録内容確認後「お申し込みをする」をクリックします。

 

 

申し込み完了後「サーバーアカウントの設定完了のお知らせ」というメールが届けばOKです。

6

サーバー設定は人によりますが大体24時間ほどかかりますので、

このメールが届くのをしばらく待ちます。

 

 

エックスサーバーの料金支払いの手順

 

ここからは料金を支払う手順を解説します。

 

届いた設定完了メールの真ん中あたりにある「ユーザーアカウント情報」から

インフォパネルのURLをクリックします。

7

 

 

インフォパネルのログインページが表示されるので、

ユーザーアカウント情報に記載されていたIDとパスワードを入力してログインします。

8

 

管理ページの左側にあるインフォパネルから、

料金の支払いを選択します。

9

 

 

10

サーバーの契約情報の一覧が表示されるので、

その「試用」となっているものにチェックを入れ、

支払いの更新期間を選択後、「お支払い方法選択する」をクリックします。

 

更新期間が長いほうが月当たりの料金は安くなります。

Xサーバープランの料金表

 

支払方法には、

・銀行口座

・クレジットカード

・コンビニ支払いなどが利用できます。

 

料金支払いが完了すると、

「支払い確認のお知らせ」というメールが届きます。

 

 

11

すると管理ページのトップにある契約情報が試用から「通常」に変わります。

 

 

以上でエックスサーバーの契約は完了です。

 

続いて「独自ドメイン」を取得します。

エックスサーバーでドメインを購入&追加設定のやり方

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収60万円を放置で稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




ブログランキング参加中!
役に立ったと思ったらクリックして頂けると嬉しいです!^^





最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント