どうも、Yuです。

 

今回は情報発信ビジネスをする際に

「ニックネームを使ってもよいのか?」

について解説します。

 

使用の際には注意点があります。

 

 

 

 

ニックネームを使ってもよいのか?

 

情報発信ビジネスは基本的に

本名を使うのが最もブランディングになると言われています。

 

が、僕のように

ニックネームを使う形でも普通に稼ぐことは可能です。

 

その際は、ニックネームであっても

あまり本名から離れすぎない物を用意しましょう。

 

 

理由は独自商材やコンサルを販売する時に、

会計の際に必ず自分の本名を明かさなければならないからです。

 

その時に、今まで知られていたニックネームと

あまりにかけ離れているような本名だと

購入者は不信感を感じます。

 

名前の一文字をとったり、

近いあだ名のようなものにするとよいと思いますね。

 

 

本名で大丈夫な方はそれが一番無難です。

 

適切な名前を選択して、

見込み客を不安にさせないようにしていきましょう。

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント