こんにちは、Yuです。

 

今回はネットビジネスやアフィリエイトという垣根を飛び越えて、

すべてのビジネスで成功するために必要な、

ある普遍的な概念について解説したいと思います。

 

 

 

これさえあればこれから先一生食べていくのに困らない。

確実にそう言えるスキルです。

 

 

本当の意味でのアフィリエイトの”成功”とは?

 

 

近年、アフィリエイト業界では毎年のように

「新しいノウハウ」が流行ります。

 

最近ではTwitterを使った「Twitterアフィリエイト」や、

ニュース記事と広告収入で稼ぐ「サイトアフィリエイト」などがそれです。

 

これらはビジネスの本質的な知識をほぼ使わずに稼げるので、

一部の絶大な影響力を持つプロモーターによって紹介されると

まるで女の子達が女性誌の「今年の夏のトレンド服特集!!」に

飛びつくように、多くの人々がそのノウハウに走ります。

 

そうして何百万と稼げる成功者を多数輩出して

「○○ノウハウ全盛の時代!!」なんて呼ばれるわけです。

 

 

しかし、その成功は1年も持ちません。

だいたい1年ほど業界内で稼げている人の顔が一新されていることからも確かです。

 

こうなってしまう理由は「流行りのノウハウ」には

総じて普遍性がないからです。

 

そういったビジネスの知識無しで稼げる手法は

ほぼプラットフォームに依存したものになります。

 

プラットフォームとは、Twitterや検索エンジンのような

一つの企業が運営している媒体のことです。

 

そういったノウハウはこれらの媒体の

集客力を利用して短期間で馬鹿みたいな金額を稼ぐわけですが、

あまりにも実践者が増えるために運営側の規制が入ってしまいます。

 

例えばTwitterならスパムのようにフォロー&アンフォローを

繰り返すアカウントを停止させたり、

Googleなら同じようなサイトの乱立を防ぐために

それらの多くにペナルティーを課してアクセスを集められなくしたのです。

 

その結果、ノウハウ自体が全く通用しなくなり、

稼げていた人々はまた新しいノウハウを探しに行くわけです。

 

そしてまた別の手法を見つけても、

それがあまりにも流行るとまた規制が入り、

結果また別のノウハウを探しに行く・・・

 

とこんなことを永遠に繰り返しているのが

今のネットビジネス業界の現状です。

 

 

「それでも俺はネットで稼ぎ続けてるぜ!!」という風に彼らは言いますが、

果たして、いつ今の手法が通用しなくなるかわからない状況で

一生を過ごすことが本当に成功と言えるのでしょうか?

 

毎朝、運営者からのペナルティーをもらっていないかを確認して安堵する。

 

またそのノウハウ自体も、本質的な知識を使わないので

基本的にサイトやアカウントの”量産”で稼ぐことになります。

 

いつも同じような作業だけを続けながら、

いつ来るかわからないペナルティーにおびえ続ける。

 

ネットのビジネスや副業は最先端!なんていわれていますが、

その現状はこんな程度のなのです。

 

 

 

僕は彼らのようなやり方で稼ぐことを本当の成功とは思いません。

 

本当の成功とは、

「お金を稼ぐための本質的な知識とスキル」を駆使して

自分が何も手を下さなくても、報酬が上がり続ける状態だと考えているからです。

 

本質的な知識とスキルは、

稼ぐために常に自分の手を動かし続けたり、

いつか必ずその手法で稼げなくなるようなノウハウでは決してありません。

 

 

それさえ極めてしまえば、たとえどんな時代になっても

たとえ自分が働かなかったとしても、お金に困ることはない。

 

これが普遍的で本質的な知識なのです。

 

 

マーケティングさえ極めればそれで一生安泰なのだ

 

ではその本質とは何なのか?

 

それがまさしく「マーケティング」です。

 

マーケティングとは、

商品を効率的に成約させるための戦略のことです。

 

効率的とは、

どのように自分の商品に興味を持ちやすい人々を集めて、

その見込み客にどう商品の有用性や必要性を理解してもらうのか?

を考えることで生まれます。

 

つまり、「人の購買行動や心理」を勉強して

ビジネスに活かすことをマーケティングと言います。

 

 

小手先のノウハウは、

そのプラットフォームをいかに攻略するか?がすべてです。

 

なのでその攻略対象から締め出されたらそれまでの努力はすべて無駄です。

 

それに対してマーケティングが攻略するのは「人間」です。

 

・なぜ人が物を買うのか?

・どんな時に販売者の説明を信用するのか?

・どんな言葉に動かされてしまうのか?

 

こういった人間の本質は100年や200年では決して変わりません。

 

だから一度極めてしまえば、

一生稼げなくなることがなくなるのです。

 

またそれをネットのシステムが勝手に働いてくれる

ブログやメルマガなどの安定的なシステムと合わせれば

ほぼ自動で一生安定的に稼ぎ続けてくれる圧倒的な資産が完成します。

 

 

だから僕は常に、

「本当の意味で成功したかったらマーケティングを勉強しろ」

と言い続けています。

 

 

だってそれさえ極めれば事実上、

もう何の努力もしなくていいのですから。

 

 

マーケティングを極めるには?

 

マーケティングを極めるのに意外と時間はかかりません。

 

人に商品を買ってもらうために必要なノウハウはとても限られますし、

ネット上であっても本質は同じなので、

すでに確立されたものを採用していけばいいだけです。

 

ただ、「本物のマーケティング」を教えてくれる人というのは

なかなか多くありません。

 

さっきも書いたように、ネットビジネスで現在稼げている人の多くが

小手先のノウハウで一時的な成功を手にしているにすぎません。

 

 

人間心理を徹底的に知り尽くした”一流”、”プロ”を

見つけるのが成功のための最大のハードルになるといえるでしょう。

 

幸いなことに僕は最初に学んだ師匠が

ネットビジネス界で一番ともいえる実力者でした。

 

そのため全く迷わずに自由を手に入れることができました。

 

その知識をそのままこのブログや無料コンテンツを通して

発信しているのでご安心ください。

 

 

今回はとにかく成功にも小手先のものと本質的なものの2種類がある、

ということ知ってもらうために書きました。

 

そして本物の自由を手に入れるためには、

人間を相手にするマーケティングの知識が絶対に必須だというわけです。

 
P.S.

 

あと、よく聞く勘違いにマーケティングは

アメリカなどの大学院でとれるMBA(ビジネススクール)で学べる

というものがあります。

 

まず、はっきり言ってMBAで習うことは、

実戦ではほとんど役に立たないような大規模データを使った分析です。

それらを使うのはすでに巨大資本がある大企業くらいのもので、

そもそも既存企業の経営を後付けで分析しているだけに過ぎません。

 

大学の教師はあくまで先生であり起業家ではありません。

本物のマーケティングは結果を出している一流からしか学べないのです。

 

要は本物を本物から学びましょ。

というお話でした。

 

それでは!

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収60万円を放置で稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




ブログランキング参加中!
役に立ったと思ったらクリックして頂けると嬉しいです!^^





最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント