こんにちは。

メールを開いていただきありがとうございます^^

 

最近また新しいことを始めたので

それについての作業に没頭しているYuです。

 

先日読者の一人から

「ネットビジネスって何ですか?」

という非常にざっくりした質問をもらいました。

 

 

僕は最初、「ネットで商品を売ることです」や、

「情報販売です」という風に答えようと思ったのですが、

あまりしっくりきませんでした。

 

これからネットビジネスをやりたいと思っている人に対して

具体的にどんなことをするのか、しっかりと

言い当てられてないような気がしたからです。

 

 

考えた結果、僕が送ったのは、

「一言で言うと、コンテンツを作ることです」

という内容でした。

 

 

コンテンツというのは、

自分が作った「役に立つ情報群」のことです。

 

ブログ記事やメルマガのメールもそれに当たります。

 

これには色々な役割があって、

 

・自分の実力を示す(ブランディング)

・顧客の直近の悩みを解決する

・顧客に成功までの道筋を示す

 

などなど、

商品を売るためには欠かせない要素を担っています。

 

 

まず、インターネットでは簡単安価にたくさんの人に

アプローチすることができる反面、

リアルの商売より商品が売れにくい傾向にあります。

 

実際に店員や商品をこの目で見れるわけでわけではないので、

どうしても疑われやすくなってしまうんですね。

 

そのネットが持つ潜在的な障害や壁を超えるために

コンテンツがあるわけです。

 

 

そして僕はこれがネットビジネスの作業のすべてだと思っています。

 

役に立つコンテンツが無ければ

お客さんを集めることができません。

 

コンテンツがなければネット上で物を売るための

信用を得ることができません。

 

そもそもコンテンツが無ければ売るための商品がありません。

 

ネットビジネスのすべての行程は

この「コンテンツ」によって担われているのです。

 

逆に言えば、それを作れなければ

一切商売にならない、というわけです。

 

 

 

これを初心者の方や中級車以上の人でも

たまに何かに没頭したりしてると忘れてしまうんですよね。

 

「自分はお金を稼ぎたい」

「なのになぜこんな作業をしているんだろう?」

 

みたいな感じに。

 

やることは毎日コンテンツを作るだけなのですが、

なんとなくお金に直結しないような気分になってる人は

結構いると思います。

 

これは慣れ親しんだ会社やアルバイトの作業が

「会計」や「商品作成」みたいな表面的には

お金に直結しているからです。

 

例え今コンテンツを一つ作ったとしても

すぐにお金が発生するわけではありませんからね。

 

 

実は僕もたまにそうなってしまうので、

自分への戒めのためにこんな記事を書くことにしました。(笑)

 

 

ネットビジネスの作業とは何か?

そのすべては「コンテンツクリエイト」です。

 

商品を売るために、

ひたすら毎日役に立つ情報コンテンツを作り続ける。

 

それが結果に繋がるまで続ける。

これが「本質」です。

 

そしてそれを一定まで続けていると

既存のコンテンツだけで稼げるという夢のような状態になります。

 

そこが「目指すべきゴール」というわけです。

 

 

すぐに目に見えて結果が出るわけじゃない。

けど、続ければいつかやめられる。

 

これが「コンテンツ作成」=「ネットビジネス」の大きな特徴かなと思います。

 

 

一度自分の手でこのサイクルを経験すると

モチベーションの下落がなくなると思います。

 

なのでとにかく最初は、

お金を考えずに役立つコンテンツを作る

ということを意識すると作業がはかどると思いますよ^^

 

 

今回はネットビジネスの本質的なお話をさせてもらいました。

本日は以上です。

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収60万円を放置で稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




ブログランキング参加中!
役に立ったと思ったらクリックして頂けると嬉しいです!^^





最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント