どうも、Yuです。

 

前回の記事で仕事や受験などの

「継続的な作業に対するモチベーション」は

意志の強さではなく潜在意識が重要だと書きました。

 

今日は、この具体的なやり方について解説したいと思います。

 

 

軽く復習すると・・・

 

作業のやる気が出ないのは

脳の役割の90%を占める潜在意識が

「行動しない状態」にいるからで、

 

この状態でいくら意識で

「行動したい!」と思っても、

それが脳に与える影響は「残りの10%」にしか満たないために意味はない。

 

というお話でしたね。

 

 

図にするとこんな感じです。↓

 

 

 

遊びや趣味のような快楽的なものには

潜在意識は常に「やりたい!」という状態になっています。

 

だからちょっと意識するだけですぐに動けますが・・・

 

作業のようなネガティブ(だと無意識で思っている)行動に対しては

普通の人は潜在意識が開いていません。

 

つまり全体の10%の部分しか使わずに

脳から行動を引き出そうとしているわけです!

 

当然、力が弱すぎて脳は動かず、

実際の行動にも繋がらないですね。

 

 

でも、この仕組みさえ理解すれば話は簡単です。

 

この残りの脳の90%部分を

「行動したい」という状態にできれば

モチベーション問題は全て解決しますから。

 

 

 

潜在意識に行動スイッチが入っていれば

自分が全く意識しなくても

体が自動的に動いて行動してくれます。

 

毎日の歯磨きやお風呂に入ることに対して

「面倒くさい」と思うことは滅多にありませんよね?

 

「習慣」という潜在意識に

スイッチが入っている状態さえ作れば

作業に対して苦痛を一切感じなくなるのです。

 

 

実際、僕もこの状態になってから

仕事をすることを面倒くさいと思ったことは皆無に近いです。

 

むしろ、その日作業をしなければ落ち着かないって感じですね。

 

いわゆる「ハマっている」状態です。

 

 

こんな感じで、

毎日の作業が呼吸するくらい当たり前になれば

成果を出せる確率も飛躍的に上がります。

 

その日の気分やその日の成果に

モチベーションが左右されないので、

そこに躓いているライバル達を一気にごぼう抜きにできますから。

 

さらに常に集中力も高い状態にいますから

問題解決能力も上がりますね。

 

 

という事は、

潜在意識さえコントロールできるようになれば

どんな分野でも成功できちゃうってことです!

 

意図的に超集中(=ハマっている)状態を作り出せるわけですからね。

 

 

結局、好きなことをしている時が一番作業効率が高いです。

 

なら、

自分の目標達成に必要な過程を

意図的に好きなことにできれば最強だと思いませんか?^^

 

 

ではその具体的なやり方を

これから解説していきます。

 

潜在意識のスイッチを切り替えるには

まずその仕組みから知りましょう。

 

潜在意識は脳の大部分を占めているものなので

意識のようにむやみやたらに動かせるものではありません。

 

「行動できない状態」にいれば

ずっとそれを続けようとしますし、

逆に「行動したい状態」にいても同様です。

 

 

中学校くらいで「慣性の法則」を習ったと思いますが、

潜在意識にもこれが働いています。

 

質量が重ければ重いほど

その物体は同じ状態であり続けようするってやつです。

 

脳を占める割合が大きい潜在意識も

その分、重いために

すぐに動かしたり、止めたりできないと

考えてもらえれば分かりやすいですね。

 

 

でも逆に言えばただ単純に重いから

動きづらいだけなので、

重いものを動かす方法を考えれば話は簡単です。

 

 

重いものを動かす方法は基本的に2つあります。

 

1、少しずつ力を加え続ける

 

2、強い力で一気に引っ張る

 

です。

 

 

1の少しずつ力を加え続けるは

海の波や水の上にしずくを落とすところを

思い浮かべてもらうと分かりやすいと思います。

 

水面に風を吹きかけたりしずくを落とすと、

そこから放射状にその力が伝わります。

 

1点に力を入れるだけで

それを全体に浸透させているような感じです。

 

これを何度も繰り返すと

次第に水全体に広がっていきます。

 

これを潜在意識・無意識の領域に

意図的に起こさせます。

 

 

その際にしずくの役割を担うのが「意識」です。

 

潜在意識に覚えさせたい要素、

例えば「作業のやる気」を

意識を使って何度も何度も無意識に働きかけます。

 

図にするとこんな感じです。↓

 

 

 

全体の10%に満たない意識の領域でも

それを外に(潜在意識に)向かって放出し続ければ

次第に脳全体がその意図に切り替わっていきます。

 

これが意識改革が成功する仕組みですね。

 

つまり「意識」は

脳全体のハンドルやアクセルの役割を担っているという事です。

 

それ単体だけでは脳全体を動かせないけど、

脳の方向性を決める重要なものなんですね。

 

 

ここで特に重要なのが「継続して」というところです。

 

意識はあくまでハンドルなので、

1回動かしてすぐに戻しただけでは

潜在意識はその方向に進みません。

 

継続してずーっと意識し続ける(舵を切り続ける)ことで、

初めて潜在意識全体が動き出すのです。

 

 

そのために具体的に何をするのかというと、

もちろん、潜在意識に浸透させたい

勉強や仕事といった「作業」ですね。

 

作業をすればするほど、

最初は苦痛だと思っていたものが

次第にそうではない当たり前のものになっていきます。

 

これは最初は意識的に作業していたのが、

それを繰り返すことで

それが潜在意識に浸透したという事なのです。

 

 

後は普段の生活をしている時も

そのことをずっと考え続けるという事も重要です。

 

僕はビジネスの作業をしていない時でも

大体いつもビジネスのことを考えています。

 

作業時間は体力的な限界はありますが、

思考時間にそんな限界はありません。

 

普段からそれに触れる時間を増やすことで

意識改革を起こせます。

 

 

なので最初にそういった期間を作り出せれば、

あなたの重い車(潜在意識)は

動き出して次第に止まらなくなるというわけですね。

 

これが出来ない人は、

ちょっと作業して飽きたから止めて、

また期間を空けて作業再開するも

また飽きたから辞めて

みたいな事を永遠に繰り返すだけになります。

 

これでは潜在意識は変わりません。

 

ただ脳の10%以下の領域に過ぎない

意識に踊らされているだけです。

 

 

作業をしたいからやる、

飽きたから辞める、

みたいに感情に左右されるのではなく、

「潜在意識を書き換える」という目的のために

とにかく作業時間を毎日取るという事が必要になるわけです。

 

なので特に最初のうちは

成果とか報酬を考えると大概失敗します。

 

それを考えるのは

作業の習慣ができてからで全く遅くないのです。

 

 

これが潜在意識の書き換えを

意図的に起こす方法の1つ目です。

 

 

 

2つ目の強い力で引っ張るはもっとシンプルです。

 

自分の潜在意識の重さよりも

大きな質量で引っ張ってもらえば当然そっちに動き出す仕組みです。

 

具体的な方法は他人を使うという事です。

 

 

その分野における圧倒的な成功者や実力者と

時間を共にすれば自分の脳は

すぐにその人に「影響」されます。

 

結果潜在意識は勝手に動き出します。

 

 

これは自分と同じレベルの人ではだめです。

 

自分よりも上の人間である成功者や実力者は

その人の経験からもの凄いエネルギー量の潜在意識を持っています。

 

だから、初心者の小さい潜在意識は

すぐにそっちの方に引っ張られます。

 

 

これが、自分と同じレベルで大したことない相手だと

その人の潜在意識のエネルギー量(質量)が小さいために

自分のを動かすほどの力はありません。

 

だから、受験のために塾に通ったり

ビジネスで成功するためにマンツーマンで

コンサルを受けたりするのは非常に理に適った行動なんですね。

 

知識やノウハウだけでなく、

その実力者の潜在意識までコピーできちゃいますから。

 

 

人間は特に他人に影響されやすい生き物です。

 

大したことない人間に囲まれていると

自分の潜在意識も悪い方向に引っ張られる

最悪な事態が起こっちゃうんですね。

 

なので成功者や実力者に

やる気を引き出してもらうというのが

手っ取り早くかつ、重要な戦術なのです。

 

 

 

以上の二つが脳の90%を占める

潜在意識を意図的に書き換える方法です。

 

僕もこの2つで

作業が全く苦じゃない状態を作り出しました。

 

メンターからのマンツーマン指導で

常に自分の状態を客観的に見てもらったし、

自分でも常にビジネスの事を考えて

毎日一定時間作業する時間を作っていました。

 

 

逆にこれをしない人は

どんな分野でも確実に成功できないでしょうね。

 

成功のためにもっとも重要なピースである

「継続的な作業」が出来ないからです。

 

 

 

やる気は潜在意識で決まります。

 

そして潜在意識も科学的に考えれば

自由にコントロールできるのです。

 

是非参考にしてみてください!

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント