どうも!

 

マーケティングという概念についてよく知りたい方が多いと思うので、

まずは基礎を徹底的に説明していきます!

 

インターネットビジネスにおいてもリアルと同じくらい、いえそれ以上にこの概念を上手に

利用する事が必須になりますので、良く勉強しておきましょう!

 

 

なぜ、マーケティングを学ぶ必要があるのか?

 

contentIMG_consulting01

 

 

まず、何故マーケティングというものが必要なのかという事からお話ししていきたいと思います。

 

最初にビジネスの基本線を確認しておきましょう。

 

ビジネスとは、

人を集めて(集客)⇒商品説明をして(セールス)⇒クローズする(販売)

基本はこれだけです。

 

 

一応リピーターに対する戦略とか細かい部分はいろいろありますが、

それらもこの基本を繰り返しているだけなので、全てが上記にのっとっていると言って良いでしょう。

 

 

これはどんなビジネスでも!です。

 

 

飲食だろうが、コンサルティングだろうが、宇宙産業だろうが、

どのビジネスもこの基本線に従って行動しています。

 

 

こう考えてみると、ビジネスって簡単ですよね?(笑)

 

 

 

さて、この簡単そうに見える流れを上手く回すために、大きく必要なものが2つあります。

 

 

一つ目が「コピーライティング」

 

二つ目が今日お話しする「マーケティング」です。

 

 

 

簡単に説明しておきますと、コピーライティングとは顧客に商品を買ってもらうための技術です。

 

勿論ビジネスでは何かを売らなければいけませんから、物が売れる理由を知らなければいけないのです。

その売れる理由を販売戦略(セールス)に役立てて、お客様に買ってもらいやすくするのが

コピーライティングの役目です。

 

キャッチコピーとかっていいますよね?

 

あのコピーです。

 

 

主にセールスの部分を扱います。

 

 

 

そして、マーケティングとは何なのかと言うと、

この集客⇒セールス⇒クローズという基本線全体の流れの仕組みづくりのことを指します。

 

 

少し難しいかもしれません。

 

コピーライティングがセールスに特化した技術なのに対して、

マーケティングは集客・商品を認知してもらう・どんな商品を売って利益を出すか、

などの販売戦略全体部分を担当するわけですね。

 

 

なので、こんなにふわっとした意味合いでとらえられているのです。

 

 

マーケティングは重要!なんて皆言いますが、意味が大きすぎるため実際どんな定義なのか

ハッキリ理解していない人が多いです。

 

 

簡単に説明すると、

ビジネス基本線を上手く作るには、自分の扱うジャンル・業種ではどうすればいいのかを考えるのが

マーケティングです。

 

戦略担当ですね。

 

 

なので、これが無いとネットであろうがリアルであろうが、ビジネス全体が非常に行き当たりばったり

営業になります。

 

 

ここはこれで集客して、販売システムはどうするのか?

など適当に組んでいくことになるので。正にどんぶり勘定って感じです。

 

 

今までは、それでうまく行けたケースも多かったと思います。

 

ですが、今の時代はもう物であふれかえっているので、

しっかりとした仕組みづくりをしなければ上手くは行きません。

 

 

なぜ、マーケティングが必要なのか?

 

この問いのもっとも解かりやすい答えは、

 

「必要なものは何でもそろう時代になったので、ただ良いものを作るだけでは売れなくなったから」です。

 

 

よく言いますよね?日本人は技術は凄いけどビジネスは下手だと。

 

 

あれはマーケティング戦略を立てるのが下手だという意味です。

 

 

下手というかやり方を知らないんですよね。

どこでも習う機会が全くなかったので。

 

 

それに対して欧米などでは、小学生のころからマーケティングの知識はもちろん

資産運用の仕方まで学校で教わるようです。

 

 

僕も、海外留学で行った大学で、Markeringのクラスを取らされました。

 

 

もちろん、学校で習う机上の空論的要素はありますが、

それでもその「概念自体」を知らないのよりは全然マシです。

 

 

物を売るには、その仕組みを作らなければいけない。

という当たり前のことでさえ日本人は知らないわけですからね。

 

 

マーケティングが主戦場になった現代で勝てないのは、当たり前と言う話なのです。

 

 

 

どうやってマーケティングを勉強すればいいのか?

 

 

じゃあもう日本人のわれわれに未来が無いのか、と言うと決してそんなことはありません

 

まず、これは才能やセンスが必要ない分野です。

 

つまり、勉強して知りさえすればどうにでもなるという事です。

 

 

 

ですが、学校で教わる時代が来るとは到底思えません。

 

ならば、自分で勉強するしかないのです。

 

 

 

まず最初に日本人がビジネスをするにあたって知っていなければいけないことは「知識に投資する

という事です。

 

 

知らないから負けるのですから、じゃあ知れば良いという簡単な話なんですね!

 

 

そのためには、書籍を読んだり、僕のブログで情報を集めたり、専門的な機関に

お金を払ってでも勉強しに行くという事も大変重要です。

 

 

無料で手に入る情報ってたかが知れてるんですよ。

 

それならば、対価を払ってでも価値のある情報を入手する方が良いに決まっています!

 

知らないから上手くいかないだけなので、

知るために自分の時間やお金を使うのって一番効率的ですよね?

 

 

現に、成功している起業家はこの知識への投資が半端ないです!

 

本も読みまくりますし、人脈を広げていろんなものを吸収しようと常にアンテナを張っています。

 

知識を蓄えるとは、ビジネスをやるうえで基本中の基本だというお話しです。

 

 

 

そして、ちゃんとした知識をもって、なおかつ自分のビジネスを始められたら最高です。

 

所詮理論の知識だけあっても上手くは行きません。

 

 

自で実際にやってみた、経験という意味合いの知識を身につけることが、

本当の意味でのビジネスパーソンとしての成長につながりますからね。

 

 

 

そういう意味ではネットビジネスはマーケティングを学ぶ場としては最高です!

 

 

ほとんど経費や初期資金が要りませんので、リスクなく実際にビジネスを体験する事ができます。

 

 

そして、どんなやり方が上手くいくのか?最も効果のあるマーケティングとは何のか?

 

これらがわかってくる頃には実際に大金が稼げてしまっている状態になりますので、

もはや得しかないというお話しなんですね(汗)

 

 

将来起業したい!なんて思っているサラリーマンや学生の方がいますが、

まずネットビジネスをやってみれば良いんですよ。

 

あれこれ理由付けて、最初は大きな企業でやり方を学ぶなんて言って行動に移しませんが、

小規模の事業で上手くいかないのにリアルで起業が成功するはずないですからね。

 

 

会社に雇われてるだけの人間に、その企業のマーケティング戦略を教えてくれるとは

到底思えませんし!

 

 

まずは、知識に投資して情報を集め、さっさと実際に自分でやってみる。

 

これ以外に成功の道なんてないですわ。

 

 

 

 

えー、話が少しそれてしまいましたが、

まとめると今日は、何故マーケティングが必要なのかというお話しをさせていただきました。

 

 

それはズバリ、「もういい商品を作るだけでは売れなくなったから」です。

 

 

コピーライティングとマーケティングはこれからのビジネスにおいて最低限の要素になります。

 

 

僕のメールマガジンでは、ブログには書けない、より深い知識と戦略をお話ししているので、

興味がある方は是非購読してみてください。無料で読めますので!

 

実際に知識を入手してネットビジネスで試してみたいという方にも向けて、

ネットビジネスの始め方もわかり易く解説していますので、

そんな方も是非僕のメルマガを読んでみてくださいね!

 

 

本日は以上です。

 

当ブログでは、これからのビジネスで確実に必要になるマーケティング戦略を

色々な事例を交えて解説しております。

 

皆さんの血肉になれば幸いです!

 

それでは!



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント