どうも、Yuです。

 

今回はメルマガの開封率を上げる方法を紹介します。

 

メールの開封率(届いたメールが開かれる割合)は

メルマガをやるうえで非常に重要な要素です。

 

 

 

 

メルマガにおけるタイトルの重要度

 

メルマガアフィリエイトをする上では

メールタイトルは非常に重要な要素になります。

 

どんな素晴らしい内容が書かれていても

読まれなければゴミと一緒です。

 

メールの開封率を決める「タイトル」は

正にメルマガの顔となるものです。

 

 

 

コピーライティングを駆使する

 

開封されるメールタイトルを作るには、

 

・カクテルパーティー効果

・あえて中身を知らせない

・フック

 

等の、コピーライティングのテクニックを使います。

 

 

カクテルパーティー効果とは、

文章の中に読者に関係するワードを含めるテクニックです。

 

例えば学生の読者が多いメルマガなら

「大学生がたった1ヶ月でネットから10万円稼いだ方法」

という形にして、

「自分にもできるかも」という感情を引き出します。

 

 

もしくは、

「アフィリエイトは○○を使うと報酬が倍になります」

という様に、

その日のテーマになるものを

タイトルで伏字にするのもとても有効です。

 

 

「フック」とは、

文章の中に読者の目を止めてしまうような

キーワードを含める戦術です。

 

例えば

「たった3か月で素人が月収30万円稼いだ秘密の方法」

という風に、

「たった~」という部分で簡単さを演出し、

読者の目を止めることが出来ます。

参考:コピーライティングの「フック」とは?

 

 

 

タイトルは一文の短期決戦

 

メールが開かれるかどうかは

たった一文程度のタイトルだけで決まります。

 

なのでその一文をどれだけ

計算して作っているかがとても重要なのです。

 

 

優れたタイトルを作るためには

コピーライティングの知識が必要不可欠です。

 

しっかりと勉強をして、

常に最適なタイトルを作り出せるように腕を磨きましょう。

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント