どうも、Yuです。

 

今回はメルマガアフィリエイトのリスト集客で

大前提に考えるべきコツについて解説します。

 

集客についての基礎的な考え方を

はじめにしっかりと学んでおきましょう!

 

 

 

 

メルマガのリスト集客の大前提

 

メルマガアフィリエイトのリスト集客は

初心者の方が一番躓いてしまうポイントになります。

 

ここで困らないために理解しておく大前提があります。

 

それが「集客は根気」だということです。

 

 

多くの人がマーケティング(集客)において

何か裏技的な近道を求めてしまいます。

 

成約率を高めるためならそういった近道もありますが、

集客(マーケティング)においては

一瞬で成果を出すためにはお金を使うしかありません。

 

有料の広告に投資をすれば

一気に読者を集められます。

 

しかし、その資金がない人は「根気」で集めるしかないのです。

 

これがメルマガアフィリエイトにおける集客の大前提です。

 

 

 

メルマガのリスト集客のコツ

 

ただし、その根気の作業の中でも

「コツ」と言えるものはあります。

 

それは「使える媒体はできるだけ全て使う」ということです。

 

媒体とはブログ、Youtube、レポートスタンド、その他SNSなどの

無料で使えるメディアのことです。

 

通常はこの中からメルマガ読者(リスト)の

集客媒体を選ぶわけですが、

出来るだけ全部の媒体を使うのがコツになります。

 

 

多くの媒体を使うと

それだけたくさんの読者が集まる

というのがまず一つ目の理由です。

 

そして複数のメディアを使うと

それぞれの短所をカバーできるというメリットもあります。

 

例えば、

ブログやYoutubeは資産性がある(自動化できる)

メディアですが、まともに集客できるまでに

結構な(コンテンツ作成)の時間がかかります。

 

でもTwitterや無料レポートスタンドなら

資産性は低い代わりに手動で初月から大量の読者を集められます。

 

なのでブログやYoutubeに

コンテンツを加えて育てながら、

無料レポートスタンドですぐに読者を集めて

セールススキルも上げる、ということが出来るわけです。

 

このように複数のメディアを同時に使うと、

それぞれが短所を打ち消しあい、

最短でリスト獲得数を安定させることが可能なのです。

 

 

 

集客はとにかく根気

 

集客の大前提は繰り返しになりますが、

とにかく「根気」です。

 

広告にお金を使えないはじめのうちは、

コツコツとコンテンツを作って

徐々に1日に獲得できるリスト数を増やしていくしかありません。

 

でも資産型メディアが育てば、

そこから先は全く作業をしなくても

安定して読者が自動で獲得できるようになります。

 

さらにそれで稼いだお金を広告に使うことで

業界でも上位レベルの圧倒的な集客力を実現できます。

 

なので、唯一考えるべきなのは

それまでの期間をどう乗り切るか?

です。

 

 

ここでSNSやレポートスタンドなどの

即効型メディアを組み合わせると

挫折することなくマーケティングを展開できます。

 

さらに最終的なリスト集客数も増えるというおまけつきです。

 

以上のことから

メルマガアフィリエイトの集客のコツが

あるとしたら、

 

「使える媒体はすべて使う」

 

ということになるのです。

 

 

大変そう、と思うかもしれませんが

自分の興味があるジャンルなら

コンテンツ作成作業はかなり楽しめるはずです。

 

また、1日1時間とかで

少しづつ作っていけば負担にならずに

半年~1年ほどで月100リスト以上は達成できるでしょう。

 

そこからは本物の自由が待っています。

 

1日1時間は必ず、

ブログ記事やYoutube動画、無料レポートなどの

コンテンツ作成に充てる。

 

という感じで無理なく根気強くやっていけば、

誰でも必ず成果は出ます。

 

集客はセンスではなく根気ですから。

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント