こんにちは!

 

新人として社会に出てみたが、もう「仕事に行きたくない」と思ってしまう・・・

そういう方が多くなっているそうです。

 

世間はこれを「甘え」と言いますが、本当にただの甘えなのでしょうか?

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-YUUSEI_guttari15200922-thumb-1000xauto-12426

 

 

新人なのに、もう仕事に行きたくない!?

 

 

なんとか就活戦争を勝ち抜いて社会人の一員になれた新人の方が

もう仕事に行きたくない・・・

と早くも嘆いてしまっているのをよく耳にします。

 

 

世間は彼らに対して、「単なる甘えだ」や、「最近の若いのは根性がない」などと

批判します。

 

ゆとり教育なんてものを導入するから、

ちょっと嫌なことが起こったくらいで簡単に仕事に行きたくない、だなんて言いだす。

 

仕事は生きるためにやっているのだから、

辛いも楽しいもない!

つべこべ言わず黙って仕事しろ!

 

 

こんな事を平気で言ってきますね。汗

 

ですが、「仕事に行きたくない」と思ってしまうのは本当に甘えなのでしょうか?

 

 

僕は違うと思います。

いえ、違うと断言できます。

 

 

何故なら、仕事は我慢してやるべきだ!

なんていう価値観を、僕はゴミだと思っているからです。

 

思えば、僕たち日本人は幼いころから他人の価値観を押し付けられて育ってきました。

 

 

小学校に入れば、集団からなるべく目立たないようにするよう教育され、

親や教師の言う事は絶対。

 

やりたくもない勉強を強いられ、「立派な社会人になる」

という何の魅力もないスローガンを押し付けられてきたのです。

 

 

中学を卒業したら高校に行き、大学を経て

どこかの企業に雇われることが幸せに生きるための絶対条件だと思われています。

 

 

こんなの正直に言って完全な大人たちの価値観の押しつけです。

 

自分達が、そういう風にしか生きてこれなかったから

次の世代の子供たちである僕たちにも同じことをさせようとするのです。

 

 

彼らの言う、モラルを持った、目立たない大人が本当に立派な社会人と

言えるでしょうか?

 

答えは断じて「NO!」です。

 

 

そんなの、誰かの価値観の中でしか生きられない、

言い換えれば、誰かの命令が無ければ自分で生きられない、

全く主体性のない社会人です。

 

 

他人の言いなりにならなければ生きられない人間の何が立派なのでしょう?

 

そういう風に生きたい、と心から思える人は良いです。

誰かに言われて、その期待に応え続ける人生が自分の理想だ!

と胸を張って言える人ならばそれは幸せと言えるでしょう。

 

 

しかし、そんな人はほとんどいない。

 

皆、やりたくもないことを「無理矢理に」やらされて、

自分は幸せなんだ・・と思わされているに過ぎないんです。

 

 

人が「生きる」という事は、自分の生き方に胸を張れる人生を歩んで

始めて言えます。

 

 

他人の価値観を押し付けられ続けて、

人生の最後まで行ってしまってもなにも幸せなことなどないのです。

 

 

誰かに用意された環境の中で、幸せに生きる方法を探したところで所詮無駄です。

他人の価値観を押し付けられる、

つまり、他人に人生を握られている状態を抜け出さない限り、楽しい人生なんて一生

やってきません。

 

 

ですので、言われた通りになるべく目立たないように生きてきて、

勉強もして、地獄のような受験戦争や就職活動を乗り越えて、

ようやく立派な社会人になったのに、これは何だ!と思ってもおかしなことなど何もないのです。

 

 

言われたとおりに頑張ってきたのに、幸せなことなんて何にもないじゃないか!

 

何が、甘えだ!

あんたらの価値観が間違っていただけじゃないか!

そう吐き捨てて全然いいと思いますね!

 

 

嫌なことがあればすぐやめるって、

嫌なことをしなくていいために勉強してきたのになんだこの状況は!って話なのです。

 

 

 

大人たちはウソばっか!

 

 

僕は高校生になったころに、大人たちの理不尽な価値観が完全に間違っている

事に気づきました。

 

 

中学生の頃、自慢ではありませんが、僕は勉強が良くできました。

 

学校でも5番以内に入っていたと思います。

 

 

それは勉強が特に嫌いではなかったからです。

 

たくさん勉強して良い高校・大学に入って、有名企業に就職すれば幸せになれるよ!

という事を親や教師から教わっていたからです。

 

 

非常に素直な子供だった僕は、(笑)

その言葉を信じて勉強を頑張りました。

 

 

そして県内でも3番以内には入る有名な進学校に楽に受かることができました。

 

ですが、その高校に入ってみると状況は予想していたものと大きく違ったのです!

 

 

僕は中学の頃、進学校に通えばさらに楽に大学に入れるのだと思っていました。

 

だってそうですよね?

わざわざ難しい高校に入るという事は、何かその次のステージに進むためのメリットが

そこにはあると考えるのが普通でしょう?

 

 

だから、高校1年生になった僕は、

この高校に通えば、難関大学に楽に合格するための秘訣のようなものが

教えてもらえると思っていたのです。

 

 

なぜそう思ったのかと言うと、

勉強する事は苦ではありませんでしたが、特に好きでもありませんでした。

 

 

なので、もっと勉強しないで難しい大学に受かる方法が教えてもらえるんだ!

と希望抱いて進学校である高校を目指したのです。

 

 

ですがいざ合格して、通い始めると、

「おや?」と思わざる負えなかったです。

 

 

なぜなら、進学校ってただたくさん勉強するだけの環境だったのです。

 

分かりますか?

 

めちゃくちゃ頭が良い生徒たちと、優秀な教師たちで、

なるべく勉強しないで難関大学に入る「戦略」を考える場所が進学校だと思っていたのに、

 

入ってみれば、ただ他の高校よりも授業のスピードが早いのと、

たくさん勉強する生徒が集まっているだけだったのです。

 

 

「おいおい、こんなのこの高校に来た意味まっっったくないじゃん!」

 

どうせ勉強しなくちゃいけないんなら、なんで中学の段階から

あんな勉強すんだよ!

 

進学校に来れば、勉強しなくていいんだ、

と思っていた僕は拍子抜けも良いところです。

 

 

いえ、もちろん勉強するところだとは思っていましたが、

最強の勉強法を教えてもらえるかと思っていたら、

ただ授業が早いだけ。

 

結局たくさん勉強するだけかい!

 

 

この事実に僕はドン引きしました。

 

驚くべきことに大部分の生徒がその事実に気づいていなかったのです。

 

有名進学校に入れたというくだらない自負だけがあって、

結局中学よりもたくさん勉強している・・・

 

 

 

「こいつらあほか?」

 

と本気で思いました。

 

勉強なんてしたくないから、頑張って勉強してきたのに、

それでうまくいったらもっと勉強しなくてはいけなくなった!

 

こんなの一生幸せに生きれるわけねーじゃん!

って話です。

 

 

 

これ気付いた時、僕は勉強を辞めました。

 

結局、親や教師が言っている事なんて嘘っぱちです。

 

進学校に入れば、大学に行くためにメリットがあるよ、だとか

事実無根の完全な虚言です。

 

 

 

有名大学に入れば、就職有利だよ?

なんて話も、結局東大に入っても他の大学と同じ試験を受けさせられる。

 

トーナメントのシードみたいに、東大生は面接が3回少ないとか

そういうんじゃないのか?

何が有利なのか?と

 

 

結局大人は嘘しか言いません。

 

有名企業に入ったところで、

名もない起業より楽して金稼げるのかと思ったら全く違う。

 

激務の中、出世の生き残りをかけた戦いを強いられる。

 

 

こんな状況の何が、

進学校に入ったほうが「良い」のでしょう?

 

難関大学に入ったほうが、有名企業に入ったほうが、

その何がいいんだ?

バカか?

 

そう怒りに燃えるようになりました。

 

 

結局、どの道を進んだ方が幸せになれるか、楽しく生きれるかなんて

大人たちにわかるわけないんです。

 

自分達が楽しくないから!

 

 

思えば、自分の親も毎日仕事で遅く帰ってきて

夫婦仲も悪く、楽しい人生に全く見えませんでした。

 

教師も生気を感じない人ばかりでした。

 

 

楽しく生きていない人間の言う事を聞いて、何故楽しく生きれると思ったのでしょう?

 

 

あの頃の自分は本当にアホでした。

マヌケも良いところです。

 

 

なので、あなたが今現在やっている仕事に行きたくない、

なんて思っても全くおかしなことないんですよ!

 

 

逆に仕事に行きたくてたまらない!なんて思うほうが

頭おかしいと思います。

 

 

他人の言いなりなって掴める幸せ、楽しさなんてこの世に存在しません。

 

自分で自分の生き方を見つける。

そうなってから始めて人生楽しくなってくるのです!

 

 

 

では、どうやってその生き方を見つけるのか?

 

僕の中ではその答えが出ています。

 

 

自分の価値観で生きる事を本当の”自由”と呼ぶのです!

 

 

誰かの言いなりにならない、自分の価値観で生きる。

 

 

そのための選択肢の一つとして、僕はインターネットビジネスが適していると

考えています。

 

 

自分のビジネスを始めてしまうのです。

 

言い換えれば、自分の力で稼ぐ、という事です。

 

 

結局誰かに雇われている間は、自分の価値観を常に抑えていきなくてはなりません。

 

自分が「こうしたい!」と思っても、

会社や上司の意向にそぐわなければその意見は通りません。

 

完全に個が消えてしまうのです、雇われて生きるという事は。

 

 

休みも自分の望むように取れず、

自分の時間を捨てて会社に尽くす。

 

こんな事が美徳になっている時点で、終わってます。

 

 

だったら、自分で稼ぐのです。

 

自分でお金を生み出せてしまえば、全ての悩みは解決です!

何をするのも自分で決めて、

とことん自分の価値観を押し通して生きる。

 

仕事に行きたくない・・・なんて一生考えることなく生きて、

本当に楽しい人生を送れます。

 

 

 

ビジネスなんて難しくてできるの?と考えられる方もいるでしょうが。

 

正直、自分でやったほうが、誰かに雇われて一日8時間以上も働くよりも

圧倒的に楽です!

 

インターネットを使えば、少ない時間の作業で大量の見込み客にアプローチできます。

 

リアルの世界で1の力で1人にしか商品の説明ができなかったのが、

ネットなら1の力で百人、千人に同じことができるのです。

 

しかも「勝手に」です。

 

 

一度ネット上に自分のセールスポイントを作ったら後はほったらかしでも

たくさん人がそれに触れてくれます。

 

つまり勝手に売れていくのです。

 

なので、極端な話もう仕事をしなくて良くなるのです。

 

 

これこそ僕が求めていたものでした。

 

やればやるだけ、努力すれば努力するだけ、やらなくてはいけないことが増える

おかしな世界では無くて、頑張れば頑張るほど、もう仕事をしなくていい!

 

こんな非常に「効率的」と言えることを探していたのです。

 

 

しかも、集客~セールスライティング~販売までの一連の流れは

既に確立されており、ネットの世界ではいくらでも手に入ります。

 

それ通りにやればいいだけなので、特に頭が良いとかも必要もなく

本当に誰で稼げてしまいます。

 

なので、ただの大学生が月収数十万円、主婦が月収100万円稼いだ!

なんていう話をされても特に誰も驚きません。

 

 

普通だからです。

 

 

一昔前までは月収100万円はかなり凄いことでした。

 

ですが、ここ何年かのインターネットの世界では、その程度はハッキリ言って平均点くらいです。

 

 

年収億越えなんてゴロゴロいる業界にまで成長してきました。

 

 

そんな市場で、生活できる分だけのお金を稼ぐなんて

簡単だと思いませんか?

 

しかも一度、例えば月収30万円を稼いでしまえば、

インターネットの場合は次の月も同じくらいの額が稼げます。

 

「何もしなくても」です。

 

これがインターネットのレバレッジという特徴なんですが。

レバレッジと言うのはてこの原理の事で、少ない力で大きな現象を起こすことですね。

 

 

それにより、何もしなくても圧倒的な額が稼げます。

 

これは詐欺でもなんでもありません。

 

 

ノマドなんていう言葉がありますが、

ネットビジネスは自由に生きるための究極の選択肢の一つです。

 

自分の価値観で生きるための、完璧なツールになります。

 

 

このビジネスで稼げるようになってから、

僕は本当に楽しい人生を生きることができるようになりました。

 

それは、自由を手に入れたからです!

 

 

雇われるだけの人生なんて何も成長に繋がりません。

 

自分の力で自分の生きる分だけのお金を稼ぐ!

これこそが、楽しく生きるために必要なことだとあなたも思いませんか?

 

 

もし、インターネットビジネスに興味を持たれましたら、

僕の公式メールマガジンや、下のページでどうすれば、上手く稼ぐことができるのか

詳しく解説しています。

 

興味ありましたら、ご覧になってみてください↓

 

無料公式メールマガジンに登録する

 

ネットビジネス初心者の方へ

 

 

それでは読んでいただいてありがとうございました!



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント