僕は昔、ひたすら「安定」を求めていました。

 

中学校で勉強して良い高校に入り、有名大学を卒業して

大企業に就職する。

 

現代で正に理想とされている、将来の自分を目指して生きていました。

 

今なら金融系は潰れないだろうだとか、

不動産業は安定しているのではないか?など

とにかく潰れにくく安定感のある業界を探していました。

 

 

ですが、そんな理想は一瞬で潰れることになりました。

 

戦後の日本を支えてきた電子機器系の会社の多くが経営的に大打撃を受けている

という話を耳にしたのです。

 

正に大企業中の大企が多くの社員をリストラして、

路頭に迷わせていたのです。

 

 

大きな企業なら安定して生きていけると思っていた僕の幻想は

文字通り幻となっていきました。

 

もうどうしたらいいのかわからない状態でした。

 

 

結局大きな会社も海外に生産工場を作って空洞化を招くし、

中小企業もそんな大企業の下請けでぺこぺこ頭を下げながら契約を取ってくるだけです。

 

 

ひとえにグローバル化という言葉が、

この日本から「安定」という言葉を奪い取ってしまったように思います。

 

 

それなのに日本の教育体制は何も変わりません。

 

大学では相変わらず危機感もなく、何の役に立つかわからない授業をしているだけで、

従順な考えない社会の奴隷を大量に生み出すだけの施設だなと思いました。

 

 

海外からは安い人件費で雇える中国人やベトナム人などが多くやってきて、

国内の賃金・給料は下がる一方。

 

このまま不安定な経済が進んでいと、

僕の大好きな「安定」は一生手に入らないのではないかと不安になりました。

 

 

考えた結果、もう社会の小さな歯車として働くことに価値は無いのだと結論付けました。

 

 

どんなに会社のために働いても、一生安定は手に入らず、

ただただいつでも切れる駒として所有されるだけ。

 

 

そこで僕が考えたのはインターネットによる個人単位での起業です。

 

 

初期資金ほぼ0、人件費も自分以外に必要なしで動かせて、

自分のやりたい事ができる。

 

 

結局労働力が飽和して賃金が下がっていく今、

何も考えずにできる単純労働は段々減っていくのが目に見えています。

 

 

それこそロボットにほとんど取って代わられることもあり得るでしょう。

 

実際にインターネットの世界では現実で人を使わなければいけないことを

プログラムがやってくれるのです。

 

そのプログラムも個人で作る必要がなく、他の誰かが用意してくれます。

 

 

僕がたどり着いた結論は、誰にでもできる単純労働は捨てて、

自分の頭を使って稼ぐ方法を探さなければいけないという事でした。

 

 

量産されるロボットやプログラムを使う側の人間になるという事です。

 

それを一から学べるのが正にネットビジネスでした。

 

 

Googleによって用意されたプラットフォームを使い、

自分のスキルでお金を稼いで行く・・・

 

もちろん最初は全く稼げない日々が続きましたが、

稼ぐためのスキルというのは誰かに他人教えてもらっても十分に機能するのもの

だという事を知りました。

 

 

師匠に教えを乞いながら膨大な作業を進めていった結果見事に

大卒の初任給を上回る報酬を発生させたのです!

 

大きな企業の一パーツとして働くのではなく、

自分の知識とスキルで未来を切り開いていくことは誰にも可能なことなのだと

確信できた瞬間です。

 

初資金0、人脈0から始めても、

数か月で月収数十万を稼ぐことは意外と容易だったのです。

 

 

自らで考え、努力することが本当の「安定」なのだと確信しました。

 

 

考えてみればそうですね。

 

誰かに頼り雇われることは、それ自体がかなりのリスクを負う行為です。

その雇い主の実力で自分の人生が決まってしまうのですから。

 

 

そこを自分の力で生きていけるようになれば、

後はスキル・知識を豊富にすることを怠らなければ、

本当の意味での安定が手に入ります。

 

 

難しいことではありません。

 

ネットの世界では、多くの人が助けてくれます。

 

みんな個人で生きていくスキルを身に着けるために、

相互に協力し合いながら交流を深めています。

 

 

僕は、どんな会社が安定かなんて考えていたころよりも、

よっぽど今の方が安心感を感じていることに最近気づきました。

 

 

たくさんの仲間と知識・スキルを磨き合って

真の自由を手に入れるのです。

 

 

人生は好きに生きて全然いいと思います。

 

自分のやりたい事を我慢してこの社会に心酔していても、

上の人間の都合でいつ用済みにされるかわかりません。

 

 

こんな状況はとてもおかしんじゃないか?

 

という疑惑の考えを持つ事と、自分の実力を磨く努力をしようとする事。

 

これがとても大切なことだと思います。

 

 

もう個人の価値がない人間なんてこの先苦労していくだけです。

 

それなら自分の価値を少しづつ上げていくために、

一歩踏み出してみませんか?

 

 

ネットビジネスは本当に片手間でできます。

 

大変な労働力を必要とする部分は全てプログラムがやってくれるので、

個人のビジネスセンスを磨くことに集中できるのです。

 

極めれば本当に不労所得として月収100万、1000万という数字を

ほとんど仕事をすることなしに得られてしまうほどの可能性を持っています。

 

 

自分のスキルで手に入れた時間を、

自由にやりたい事だけをやるために使うのは最高なことだと思いませんか?

 

 

稼げるかわからない、不安、モチベーションの維持が大変。

 

などと一人で悩む必要もありません。

 

僕を含め多くの先導者が、最短で稼げる道を用意しているのです。

 

個人の実力を磨くのに一人だけで頑張る必要はありません。

 

 

もし、あなが今の生活や将来に不安を抱いていて、

このまま雇われるだけで生きていくことに危機感を感じているのなら

是非一歩踏み出して見てくさいね^^

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント