TSU89_kuchiwohenojinisuruwebd-thumb-815xauto-15475

 

こんにちは、Yuです。

 

僕たち日本人は生まれた瞬間から、進むべき道が決まっているように思います。

大学を卒業後、就職して死ぬまで働き続ける

 

このように生きる事に抵抗を持たない人は良いかもしれません。

ですが、就職がいやでいやで仕方ない僕のような働きたくない病を発症している人はどう生きていけばいいのでしょうか?

 

自分の道を切り開く方法を探していきましょう。

 

 

何故抵抗もなく人々は働けるのだろうか?

 

今、日本の労働環境は全世界で最低水準と言われています。

残業代カットや仕事時間に対する給与の低さはもちろん、一週間のほとんどを働いて終える事も珍しくない状況だからです。

 

僕は常に疑問に思います。

 

なぜそんな状況で人々は働けるのか?

 

世界中では様々な暴動やデモが起こっています。

それを実行する彼らは自分達の権利と尊厳を守るために政府と戦っている。

 

しかし、日本では労働に関してそのようなことは全く起こりません。

 

労働基準法や労働組合が出来ているにも関わらず。

南北戦争以前の黒人奴隷の方が、日本のサラリーマンより楽な労働環境だったなんてジョークもあります。

笑いごとではないのですが。

 

自分達の人生を、誰か知らない雇い主のために献上して生き続ける。

そんな生き方に何の意味があるのか?

 

僕は常に疑問しかありませんでした。

 

 

父親も仕事で忙しく、正月やクリスマスに家におれず家庭環境も悪くなりました。

そうまでして働いているのに、全然幸せそうに見えない。

 

学校を卒業した人々は幸せのために生きていないのではないか?

と、最近思っています。

 

 

では、そのような普通の人たちは何のために生きているのでしょう?

 

何でそうまでして嫌な仕事を続ける?

と聞けば、必ず「仕方がないから。」と帰ってきます。

 

サラリーマンだから仕方ない。

好きなことを仕事に出来る才能が無いから仕方ない。

 

仕方ないから生きている。

 

普通の人たちはつまり仕方がないから生きているのです。

「呼吸してしまうから」なんとか生きるために嫌な仕事もやり続ける。

 

デモも暴動も起こさず、どんどん労働環境が悪化していくのを黙ってみている。

 

別にいいですよ。

あなたたちがそれでいいなら。

 

ですが、そんな人生は絶対にごめん。

僕のような働きたくない病を発症している人間はどうすればいいのですか?

 

 

仕事は自分の人生のためにしたいよ

 

僕は別にどんな努力もしたくないと言っているわけではありません。

 

自分の人生を豊かにするためだったら、適度な努力はする気全然あります。

 

ですが、仕方なく生きている人々が大勢いるせいで、それがスタンダードになってしまっているのです。

その「嫌な仕事を仕方なくする」という労働スタイルが普通として扱われている時点で、本当に人生を楽しみたい少数の人々が圧迫されています。

 

どんな仕事も、ブラック企業のように体を捧げて作業をするという事が当たり前だと考えられて雇うからです。

 

この雇い主>労働者の力加減の風潮のせいで、はっきり言って働く気になんかなれません。死んだ方がましです。

 

「じゃあ死ねよ。」

「俺たちは仕方なく生きているんだ。」

 

このように悲劇の中で生きていることに酔っている人々が蹂躙する国が今の日本だなとずっと感じていきてきました。

 

 

自分のために、必要なだけの額を効率的に稼いで生きたいだけなのに。

そんな当たり前のことが、大多数の仕方なく生きている人たちのためにできない。

 

働きたくない病が発生するのも当たり前です。

 

 

なので僕は考えました。

だったら意地でも働かない道を探してやろう!と。

 

 

働くくらいなら死ぬね

 

海外で就職したら良いのか?と思い海外留学も経験しました。

 

そして、最終的にたどり着いた答えがインターネット上で起業をする、という選択です。

 

誰かに雇われるから、自分の望むような生活が得られない。

だったら自分の力で稼いでやろうと思いました。

 

 

インターネットビジネスに決めた理由で大きかったのが、初期投資がほとんどかからないという点です。

 

普通起業と言ったら、銀行などから借金をしてそのお金で商品や店舗を作る必要があります。

しかし、ネット上ならそんなもの一切必要ありません。

 

月500円くらいのサーバー代のみ。

後は自分の作業だけでいくらでも稼ぐことが可能でした。

 

 

そして、もう一つの要因は「自分の決めた時間で仕事ができる」と言う点です。

 

ネットビジネスは就職とは大きく違う点があります。

それは、自分の時間をお金にするのではなく、自分の資産をネット上に構築していくという事です。

 

ブログの記事や、SNSでの投稿など。

自分が作ったものをネット上に貯めていくので、仕事をする時間はいつでも良いのです。

 

自分が以前作ったものを、お客さんが見て商品を買ってくれます。

 

完全な効率を発揮しているのがインターネットビジネスでした。

 

詳しくはこちらで解説しています。

ネットビジネス初心者講座

 

 

最初は苦労する部分もありましたが、今では月収60万円をネット上の資産から得て生活しています。

 

 

こうなると生活は激変しました。

 

自分の思うがままに時間を使って、誰にも媚びを売ることなく自由に生きれるようになったのです。

 

他人に自分の時間や体を売ってお金を稼ぐことがどれほど愚かなことだったのか良くわかります。

自分の人生は自分がやりたい事だけをやるためにあるのだとはっきり分かったのです。

 

 

自分の好きな時間に起きて、好きなことして、好きな時間に寝る。

今まで喉から手が出るほど欲しかった生活が今では当たり前になりました。

 

 

働きたくなければ働かなくていいんです。

 

仕方なく生きている人たちに合わせる必要なんて全くありません。

 

そういう人たちには心ゆくまで働いてもらって、僕たちは自由な時間を過ごす。

自由を手に入れる方法は、それを欲する事だけです。

 

今では、インターネットの収入だけで生活していくノウハウはたくさん確立されています。

 

 

3か月ほどで10万円、1年もあれば会社の役員を超える収入を不労収入として確立できます。

 

そんな時代なのに、

なぜ、働き続けるのか?

僕は疑問でありません。

 

昔はそんな人生が楽しいのかという疑問でした。

今は、わざわざなんでそんな生活を?という疑問です。

 

自分の未来は自分で切り開いていけます。

必要なツールはそろってる。

 

働きたくない病こそ、正常で、自由を掴める才能を持っている人々なのです!

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収60万円を放置で稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




ブログランキング参加中!
役に立ったと思ったらクリックして頂けると嬉しいです!^^





最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント