どうも、Yuです。

 

今回は無料レポート作成手順③

「レポートの表紙作成」について解説していきます。

 

実際にレポートを作り、

タイトルも考えたら最後にイメージとなる表紙画像です。

 

人は見た目が9割という様に、

最初に見るイメージというのは成約率に大きくかかわってきます。

 

 

無料レポート作成手順①はこちら

「ライバルチェック」

 

無料レポート作成手順②はこちら

「レポートタイトルの作り方」

 

 

無料レポートの表紙画像

 

無料レポートスタンドに掲載する際、

そのレポートの表紙画像も一緒に掲載できます。

 

これをしないと真っ白い本の画像が

表紙扱いされてしまうので

非常にちゃっちく見えます。

 

情報発信はいかに自分がその分野の専門家なのか?

をアピールすることが重要なので、

こういった部分も手を抜けません。

 

 

表紙画像と言っても

作るのは非常に簡単です。

 

無料のツールを使えば

物の5分足らずで作れますから。

 

 

フォトスケープで表紙作成!

 

表紙画像の作り方としておすすめなのが、

フォトスケープと呼ばれる無料画像編集ソフトを使うことです。

 

このソフト上でまず本の表紙サイズに

ぴったりな白地の画像を作ります。

 

そこに色を付けたり文字を入れたりして

表紙に近づけ、

最後に本のような「影」を付けて完成です。

 

帯画像も挿入するとさらに本ぽく見えますね!

 

 

表紙画像よりもタイトルの方が重要

 

表紙画像の作り方について解説してきましたが、

個人的にはその前の無料レポートのタイトルや説明欄の方が

はるかに重要だと思います。

 

結局表紙がかっこいいからDLする人ってあまりいません。

 

そのレポートがいかに自分の悩みに

直結しているかの方が読者にとっては重要なのです。

 

 

なので、ある程度見れる画像が出来たら

それでOKだと思います。

 

それよりも掲載するレポートの本数を増やす(量産)、

タイトルを工夫する、

これらに心血を注いだ方が最終的な結果は良くなるはずです!

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント