どうも、Yuです。

 

今回から3つの記事にかけて

無料レポートスタンドに掲載できる

無料レポートの作り方の基本手順を解説していきます。

 

実際にこの手順で僕は初月から100リスト以上を集めました。

なので初心者の方は是非参考にしてくださいね。

 

 

無料レポート作成手順②はこちら

「レポートタイトルの作り方」

 

 

無料レポート作成手順①「ライバルチェック」

 

無料レポートを作るうえで最初に重要になるのは

何といっても「何についてのレポートを作るか?」です。

 

自分の知識の中から

やみくもに作っていってもいいのですが、

それだと労力がかかるだけでリストが集まらない可能性があります。

 

やはり他のコンテンツづくりの例にもれず、

ヒットしやすい(ウケる可能性が高い)ものを

リサーチしてから作る、とした方が圧倒的に効率的なのです。

 

 

そのリサーチの際に重要なのが、

この「ライバルチェック」ですね。

 

ライバルがどんなレポートを出しているのか?

 

またその中からどんなレポートがウケているのか?

 

これらをしっかりと把握して、

それに近いレポートを作る、

または少しずらしたレポートを作る、

という風にするとかなり確実性が上がります。

 

 

ライバルと同じようなレポートで良いの?

 

ネタがかぶると良くないんじゃないの?

という風に思われる方もいると思いますが、

レポートスタンドの新着作品は

毎日更新されどんどん下に流れていきます。

 

なので、自分のが掲載されるときには

誰ともかぶっていない(ように見える)状態になっているのです。

 

 

また、もちろん中身をそのままパクるのではなく、

そこから自分なりに改良を加えます。

 

例えば、

 

・DL数が伸びているものが

文字コンテンツだった場合、

同じ様な内容のものを自分は音声や動画コンテンツで出す。

 

・「ブログで売れる文章の書き方」などの

他にもいくらでも応用が利くものは

別のジャンルで採用させてもらう。

(「メルマガで売れる文章の書き方」とかで出す)

 

ですね。

 

このようにすれば、

丸パクリで出すことなく、自分オリジナル作品を提出できるのです。

 

アイデア自体に著作権はありませんので、

どんどん使わせてもらって

どんどん自分だけの作品を作っていきましょう。

 

 

 

ライバルチェックでレポート作成作業が楽に!

 

実際、僕も最初はひたすらウケているレポートを

ダウンロードしまくりその中の一部を組み合わせ

自分のジャンルに採用して作っていました。

 

なのでこのライバルチェックをやるかやらないかで

その後の作業の「楽さ」が決まってくるのです。

 

チェックするレポートは

「Xam新着ランキング」から選ぶと良いと思います。

 

 

動画を参考に是非やってみてください!

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント