こんにちは、Yuです。

 

今回はアフィリエイトを始めるためにブログを作る際、

誰もが悩むであろう、

「無料ブログでやるかor独自ドメインでやるか?問題についての解説です。

 

それぞれの概要違いメリットを紹介しつつ、

稼ぐためのブログに必要な要素を紹介していきます。

 

 

無料ブログと独自ドメインの違い

 

まずそれぞれの違いをわかりやすくするために、

そもそもブログというものがどのように作られているのかを説明します。

 

そもそもブログはどう成り立っている?

 

ブログやサイトなどの「ネット上に情報を残せる場所」というのは、

実は無限に作れるわけではありません。

 

 

ブログの構成を例えを入れながら説明しますと、

まず「サーバー」と呼ばれる現実で言えば「マンション」に値する建物内の、

「部屋の場所(階数や部屋番号)」を示す「ドメイン」(=URL)を定めて、

そこに「ブログ」や「サイト」などの「部屋の中身」を作る。

 

こんな風に「ネット上に情報を残せる媒体」は成り立っています。

webサーバードメイン説明イラスト
http://www.koushinclub.com/wp-content/uploads/2014/06/

 

 

要するに、ネット上にブログを作るには

「サーバー」「ドメイン」「ブログの型」が必要だよーということです。

 

そしてネット上のマンションの数も部屋数も無限ではないので、

利用するにはそれぞれを扱っている業者から有料の「商品」として

提供してもらう必要があるわけです。

 

無料ブログとは?

 

なのですが、ネット上には親切なことに、

これら全てを一つの企業が無料で提供してくれている「サービス」が存在します。

 

そういった企業を総称して「レンタルブログサービス」と言いまして、

特に有名なのはお抱えの芸能人が多数いる「アメーバブログ」です。

(大手IT企業サイバーエージェントが所有)

Ameba(アメーバ)|芸能人・有名人ブログ

 

なぜレンタルブログサービスのブログは無料なのかというと、

企業側は貸し出したブログから広告収益を得ることができるからです。

 

 

要は、僕が最初にで稼いだ「クリック型アフィリエイト広告」と一緒で、

自分の所有媒体に広告を表示しているのでそこから収益は確定できる。

あとはその利用者を増やせば、

「サーバー代」「ドメイン代」などの運営経費を回収しつつ利益を出せる。

 

こういったビジネスで稼げるということが広まったので、

無料ブログというサービスがたくさん生まれました。

 

これが「無料ブログ」のからくりです。

 

独自ドメインとは?

 

それに対して「独自ドメイン」というのは、

ブログを作るために必要な「サーバー」「ドメイン」「ブログの型」を

自分自身の手で契約して作る「有料のブログ」ということになります。

 

サーバー会社、

ドメイン発行会社、

ブログの型(テンプレート)

をそれぞれで自分で購入し、組み合わせて自分オリジナルのブログを作る。

 

これを総称して「独自ドメイン」と呼んでいます。

 

独自ドメインのURLは、

http://○○○.com」のように、自分独自のものになります。

 

対して無料ブログのドメインは、

「http://ameblo.jp/○○○」のように、

そのブログを運営している企業名が入ってしまいます。

 

後述しますが、このURL(ドメイン)の形の違いが

アフィリエイトで稼ぐうえで大きな差になります。

 

 

無料ブログと独自ドメインのそれぞれのメリット・デメリット

 

無料ブログと独自ドメインのそれぞれについて

メリットとデメリットをまとめていきます。

 

無料ブログのメリットとデメリット

 

無料ブログのメリットは、何と言っても本来有料で使えるものが

無料で使えるところと言えるでしょう。

 

「自分の日記をネット上に残したい!」や、

「友達と交流するためのブログを作りたい!」といった

需要にはドンピシャでマッチしていますね。

 

ただ、そのようにあくまで趣味として使うには申し分ないのですが、

無料ブログをビジネス利用しようとすると色々な問題が起こります。

 

 

それが無料ブログのデメリットです。

 

 

どのような問題が起こるのか?

 

それはまず、無料ブログ特有の脆弱性です。

 

 

無料ブログのドメインには、その運営会社の名前が入ってしまっています。

これはつまり、その企業の経営状態次第で

ブログの存続が決まってしまうということです。

 

ブログの記事などのデータは、

一度その住所であるドメインに入れたら

もうほかのところに移すことはできません。

 

ということは、運営する会社に何らかの問題が起こり、

それ以上無料ブログが運営できなくなったとき、

自分が今まで頑張って作ってきた資産が全部飛んでしまうということなのです。

 

直近3年とかならまぁそこまでのことは起こらないでしょうが

変遷の早いIT業界の5年後のブログがどうなっているかなんて誰にも予想できません。

 

 

よいでしょうか?

無料ブログで資産を作ろうとする人は

ビジネスセンスにかなり問題があることになります。

 

せっかく資産が育ち稼げるようになったのに、

その瞬間に運営会社がつぶれておじゃん!的なことになった

もう立ち直れないでしょうね。

 

 

そして無料ブログにはもう一つ大きなデメリットがあります。

 

無料ブログのドメインに対するGoogleの評価が極端に低くなっていることです。

 

つまり、無料のドメインでGoogleの便利ツールを利用できず、

かつGoogleの検索エンジンでも上位に表示されないということです。

 

これは稼ぐためのアフィリエイトブログを作ろうとしている場合死活問題です。

 

ブログにアクセスを集めるだけで稼げる

Googleアドセンスと呼ばれる「クリック型広告」も、

そのアクセスの集客先であるSEOも働かない。

 

これではどうしようもありません。

 

誰でも簡単にブログを作れるようになるが、

ビジネスに使うと稼ぎにくい上いつ消滅するかわからないもろさがある

それが無料の特徴です。

 

 

独自ドメインのメリットでデメリット

 

対して独自ドメインのメリットとデメリットを紹介します。

 

メリットはやはり稼ぐうえではこれ以上ない機能と設備にあります

 

 

独自ドメインのURL(ドメイン)はその名の通り独立しているので、

レンタルサーバー会社がつぶれようが、

ドメインの管理会社がつぶれようが関係ありません。

 

また別のそれぞれの管理会社に移管することで

事実上永遠にネット上で機能し続けるブログを作ることができます。

 

 

そして利用できる機能も無料ブログの比ではありません。

 

検索エンジンから集客したければ、

そもそもの独自ドメイン自体の評価が最初から高いことに加え、

専用のプラグインと呼ばれる無料で付け加えられるツール群を使えば、

さらなる集客効果を期待できます。

 

デザインも、既存のテンプレートを使ったり、

自分でプログラムを設定したりすることで自由自在に変更できます。

ほかのアフィリエイターとの差別化を簡単に図ることができるわけです。

 

とにかく「稼ぐために」、「ビジネスに使うために」

作られるのが「独自ドメイン」と言えます。

 

 

そして独自ドメインのデメリットですが、

やはり無料ブログのような気軽さはありません。

 

有料の商品なので、サーバー代は月額でかかってきます。

ドメイン代も年間契約です。

 

どうしてもビジネスをする上での固定費が掛かってしまうというのは、

アフィリエイトを副業にしたい方にとって大きな心理的な壁になります。

 

また、ブログを組み上げるまでにいろいろと手順があります。

 

当ブログでも一から説明していますが、

「サーバー」を借り「ドメイン」を購入してそこに入れ、

さらにブログの管理システム「Wordpress」と型となる「テンプレート」を

インストールしてようやくブログとして状態が完成します。

 

そこまでの苦労も障害となるのは確かですね。

 

 

しかし、だからこそそれが大きなメリットになるとも言えます。

 

アフィリエイトにそこまでの投資をする人はほとんどいません。

なので、その時点で稼げる人と稼げない人の選別がなされます。

 

圧倒的に利用者数の少ない独自ドメインを使えれば、

ライバルが少ない状態で楽に稼げる状態にまで持っていけるというわけです。

 

参入障壁の高さは見方を変えれば大きなメリットになるわけですね。

 

「本気でアフィリエイトで今とは違う人生を歩みたい!」

と思っている方にとってはこれ以上ない最高のシステムです。

 

自分のモチベーションと相談して使うブログを選んでみると良いでしょう。

 

 

結論:無料ブログは趣味用、独自ドメインはビジネス用!

 

無料ブログと独自ドメインの違いやそれぞれのメリットについてまとめてきました。

 

それから分析すると、

「無料ブログは趣味やプライベート用に」

「独自ドメインはビジネス利用に」

というように、近年はその用途が完全に分かれていると言えます。

 

 

無料ブログはその気軽に高速で作れる特徴から、

ビジネスに利用するならあくまでも「ブログの操作性を確認するために」

または、「少額でも報酬が発生する感覚を得るために」使うとよいですね。

 

そしてこれからがっつり稼ぎたいと思っている方は

迷わず独自ドメインを作り始めることをお勧めします。

 

どちらにせよ、ビジネスで稼いでいくなら

使うツールの特徴をしっかりつかんで適材適所で利用していく、

というのが鉄則です。

 

闇雲に動くだけではダメだ!という締め方で

ブログの種類に関するの解説を終わります。

 

 

無料ブログの作り方を知りたい方はこちら

アフィリエイトにおすすめな無料ブログ「ライブドアブログ」の作り方!

 

独自ドメインブログの作り方を知りたい方はこちら

「独自ドメイン+Wordpress」でのブログの作り方の全手順を解説!

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収60万円を放置で稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




ブログランキング参加中!
役に立ったと思ったらクリックして頂けると嬉しいです!^^





最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント