どうも、Yuです。

 

今回は読者の潜在式にある

恐怖を煽ることで、

こちらの意図した行動を起こしてもらう方法を紹介します。

 

 

 

 

人間のモチベーションは恐怖から

 

人間は自分の好きなことのためよりも、

リスクから逃げようとするときの方が

より行動しやすい生き物だと言われています。

 

実際、多くの人が「趣味」や「娯楽」などの

本当にやりたいことよりも、

やりたくない「仕事」に多く時間を割いています。

 

これは仕事をしない=「生きられない」

というリスクの方が、

より行動を駆り立てているからです。

 

人のモチベーションの本当の原動力は

「痛み」や「恐怖」なのです。

 

 

 

恐怖を煽ることで行動を誘発できる

 

この人間心理は大いにライティングに役立ちます。

 

何か読者に行動を起こしてもらいたい時、

常にそれをしないデメリット(現状維持のリスク)

説明するようにすれば、

意図した行動を誘発できます。

 

「恐怖から逃げるために行動を起こす」

という形にすることで

「行動しない壁」を容易に超えることができるわけです。

 

 

 

具体的な手順

 

これを行う際の具体的な手順は以下のようになります。

 

まず、必ず現状維持を

することのリスクを伝える、

「問題提起」を行います。

 

これは実際の証拠となる

「データ」などを加えるとさらに信ぴょう性が増します。

 

 

次にその問題を解決するための

具体的な解決方法を伝えます。

 

これは「解決可能」だという事実を

伝えることで、

希望の光を読者に抱いてもらいます。

 

 

最後に今すぐの行動を促します。

 

問題提起と解決方法を示すことで

読者の方でも既に心準備はできています。

 

後はこちらから実際に次に

やるべきことを説明するだけでOKです。

 

 

この3つの手順は

ありとあらゆる場面で使う事が可能です。

 

セールスレターを書く際、

ステップメールを書く際、

リンクのクリックを促す際…

 

工夫次第で、「行動しない壁」は

簡単に超えることができるのです。

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント