こんにちは、Yuです。

 

今回は、ネットビジネスで一番効率よく売り上げをあげられるノウハウである

ダイレクトレスポンスマーケティング」(=DRM)について解説していきます。

 

長期間に安定した資産型のネットビジネスを

展開したいと思っている方には必須の戦略となります。

絶対に覚えておきましょう!

 

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?

 

ダイレクトレスポンスマーケティングとは、

顧客に直接アプローチしていくマーケティング手法のことです。

 

従来のマーケティングでは、

「とにかく商品の広告をたくさん打ち出す」というのが主流でした。

 

自分の商品を知ってもらう人を増やせばそれだけ買ってくれる人も増えるという

考え方ですね。

 

しかし最近の日本のように国全体にものが溢れてくれるようになると、、

ただ宣伝するだけでは効率が悪くなっています。

(つまり広告費の採算が合わない)

 

 

多くの人がすでにいろんな商品を購入して持っているのです。

なので大規模な宣伝をしても、

その商品を買ってくれる人は昔よりも少なくなってしまったというわけです。

 

 

 

そこで新しく生まれたのが、顧客一人ひとりにアプローチする

ダイレクトレスポンスマーケティング」です。

 

 

顧客一人ひとりというのはつまり、

自分が商品を買ってもらいたい人にだけ宣伝や商談をするということです。

 

 

 

例えばゴルフの教育DVDを売るときに、

従来型のマーケティングでは全くゴルフに関係のない層にまで

マーケティングを仕掛けていました。

 

でもダイレクトレスポンスマーケティングでは同じ商品を、

ゴルフに興味がある層にだけ宣伝したり勧めたりするわけです。

 

全く興味がない人よりも、

既にそのジャンルに対して前のめりになっている人の方が

確実に買ってくれる可能性は高いですし、

そういう人にだけアプローチしていけば広告費も労力も抑えられます。

 

 

また、ターゲットを明確にすることで

一人ひとりとの「直接のやり取り」の質が上がります。

 

その結果、販売者と顧客との関係構築が容易になるわけです。

これがそのまま売り上げに貢献します。

 

 

 

ダイレクトレスポンスマーケティングは、

今まで多くの無駄を出してきた非効率なマーケティングを廃止して、

よりロスを少なくしたローリスクハイリターンのビジネスを作るためのノウハウなのです。

 

直接の対応=ダイレクトレスポンスというわけです!

 

 

 

ダイレクトレスポンスマーケティングのやり方

 

ではDRMをネットビジネスで仕掛けていく方法の解説に入ります。

 

これも情報発信ビジネスの例にもれず、

ブログを使ってやっていきます。

 

ブログでのDRM

 

特に重要なのが、ブログのタイトルや記事に使う「キーワード」です。

 

ブログに書くキーワードを同ジャンルのものに固定することで、

それに興味のある層だけがブログを訪れてくれます。

 

 

さっきのゴルフ商材の例でいえば、

ブログにはゴルフに関する情報や自分の意見だけを書いていきます。

 

すると必然的に検索エンジンからやってくるアクセスは

元々ゴルフに興味がある人だけになります。

 

さらに、同じジャンルの中で(この場合はゴルフ)

色々な情報を扱うことで、

「このサイトは自分が欲しいものだけをくれるな」

と読者に思ってもらえます。

 

それがそのまま強固な関係になり、

商品を紹介しても買ってくれる可能性が高くなるわけなんですね。

 

 

例え役に立つ情報であっても、

色々なジャンルのものをごちゃまぜにするよりも、

こっちの方が効率的で売り上げも確実に上がります。

 

例えば釣りとゴルフが趣味だからと言って、

両方の情報を書いていると読者にとっては何のブログなのか

はっきりわからないわけです。

 

 

 

なので、ブログでのダイレクトレスポンスマーケティングは

一つのブログにたくさんの記事を入れていく

「パワーブログ戦略」と相性が抜群に良いです。

参考:パワーブログ戦略で全自動集客&販売システムを作る方法

 

一度一定まで貯めたブログ記事達が

検索エンジンからそれぞれ自動的に自分の商品に興味を持っている

層を集めてくれます。

 

さらに、商品が自然に成約していくように階層を整えれば

まさに集客~販売までをすべて勝手にやってくれる不労資産です。

 

必ず独自ドメインとレンタルサーバー使った

パワーブログを構築することをお勧めします。

 

 

 

 

DRMが効果を発揮するもう一つの媒体として

メールマガジンがあります。

 

メルマガでのDRM

 

 

ぶっちゃけDRMの醍醐味はこのメルマガです。

 

ブログでももちろん効果を発揮しますが、

販売力ということになるとやや見劣りします。

 

ブログはその性質上、待ちの媒体だからです。

 

ブログに訪れた人がどのページを読むか、

当たり前ですがその人の気分次第です。

 

つまりたくさんの役に立つ情報を提供して関係を作っていても、

商品紹介のセールスページを読んでくれるかは

その人次第になってしまうということです。

 

 

ですがメルマガであれば、直接メールボックスに送るので、

自分が読んでもらいたい文章を都合のいいタイミングで

読者に読んでももらうことができます。

 

つまり、確実に売り上げが上がるページを読んでもらえる=報酬が増えるということです。

 

これは当たり前すぎて忘れてしまいがちですがとても重要です。

 

特に顧客一人ひとりへの対応を重要視する

ダイレクトレスポンスマーケティングにとっては、

直でやり取りできるメールは最高の相性を持っているツールと呼べます。

 

 

実際にメルマガから報酬はブログでの収益の倍に匹敵します。

 

 

メルマガでのDRMの基本

 

DRMは次の3ステップで行われます。

 

1、リストを集める

2、リストを教育する

3、リストに販売する

※リストとはメルマガの登録者のこと

 

 

まず商品に興味を持っている層だけをメールマガジンに集客し、

自分の商品の必要性や素晴らしさを、

役に立つノウハウや自分の理念を交えながら、

日々伝えていきます。

 

そして大勢の人と関係構築ができた思った頃合いを見て、

自分の紹介した商品をアフィリエイトor販売していきます。

 

 

 

 

メールマガジンは今の時代、

ブログよりもネットビジネスの基本に当たります。

 

販売効率という点に関してはこの右に出るシステムはありません。

 

 

集客先もブログに広告リンクを張っておくだけでいいですし、

送るメールの内容もブログの記事をそのまま流用すればいいので、

 

全く労力になりません。

 

一度設定して使い方を覚えるだけで、

そこからはほぼ0の労力で売り上げが倍になるのですから

使わない手はありません。

 

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収60万円を放置で稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




ブログランキング参加中!
役に立ったと思ったらクリックして頂けると嬉しいです!^^





最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント