こんにちは!

 

動画を投稿してお金を稼ぐタイプの副業をご紹介しますね!

使う媒体は世界一の動画サイト「Youtube」です!

 

なぜYoutubeがいいの?

 

以前のインターネットの世界は、文字で書かれたウェブページという存在だけ

が親しまれていました。

 

 

ですが2005年ごろからネット上で無料で動画を閲覧できる

動画サイトなるものがちらほら現れ始めたのです。

 

 

その中のある媒体が利用者の心をつかみ、一気に知名度を上げていきました。

 

最後には、ネット界で頂点に君臨しているグーグルに買収されることになった

その媒体こそが、そうです。

Youtubeです。

 

テレビ以外で映像を見るという事に心を打たれた人間の中に当時中学生だった

僕もいましたね^^

 

 

そして買収後は圧倒的なグーグルの技術力で、

高い顧客満足度を得るに至り、利用者10億人なんていう数字を叩き出しています。

 

 

では、何故グーグルは無料で運営されていたYoutubeを買収したのでしょうか?

 

まさかボランティアという事はないですよね(笑)

 

その秘密はズバリ、Youtubeの

集客力です。

 

グーグルが世界一の企業と言われているのは何故?

 

 

集客力とは読んで字のごとく人をを集める力ですね。

この力が優れている媒体(プラットフォームとも言います)がなぜグーグルにとって

都合がいいのか?

 

 

それはグーグルがどのようにお金を稼いでいるのかが関係してきます。

 

 

あなたも気になったことがありませんか?

 

「インターネットのウェブサイトは基本無料で使えるのに、

どうやってグーグルはあんなに稼いでいるのだろう?」

 

「僕らは1円も払ってないのに・・・」

 

 

そんな疑問を昔僕は持っていたのですが、

自分でネットビジネスを始めてみて、始めてわかりました。

 

 

その秘密は、「広告収入」にあったのです!

 

 

広告を表示させるスペースを企業に提供することにより、

その対価として報酬を得ているのが、彼らグーグルなのです。

 

 

企業側からしたら、自分の商品を宣伝するための広告は

できれば多くの人に見てもらいと思うのは当然ですね。

 

 

という事は、先ほど説明した「集客力」という存在が、広告業界では物を言います。

 

 

なので、ここまで利用者が広まったインターネットの検索エンジンの集客力は

企業側からしたら喉から手が出るほど欲しいものなのです。

 

 

ですので、グーグルは「グーグルアドセンス」という広告商売を始め、

それを企業に売ることで始めてお金を発生させることができました。

 

 

なんと、グーグルのトップの話では、初期の頃はどうやってお金を稼ぐのか

全くアイデアが無い状態で、とにかく利用者を広めることだけ考えたそうです(笑)

 

 

「とにかく、人を集めときゃ後から何とかなるだろう」思考です。

 

見切り発車で、初期は大赤字も良い所ですね。

 

 

まぁ、ネット内に広告を表示するなんて、当時はだても思いつかなかったのでしょう。

 

 

しかし、そのグーグルアドセンスを発行してからというもの、

彼らは一気に世界の頂点に上り詰めました!

 

 

1国家よりもグーグルの方が権力は上なんて言われていますからね(^_^;)

その強大さを物語っていますね。

 

 

グーグルが買収したことで、あなたもネットで簡単に稼げるようになった!

 

そして、なんと幸運ことに

そんなグーグルの力の源である「アドセンス広告」は僕らが使う事もできるのです!

 

 

と言うか、ほとんどのウェブページは利用者が作っていますから、

広告を表示するスペースは正確にはグーグルが用意しているわけじゃないんですよね。

 

 

なので、たくさん人を集めるページを作った人には、

グーグルから報酬が与えられます。

 

 

実はこれが「動画を投稿するだけでお金を稼げる」秘密なのですが、

まず、企業がグーグルに広告料を払います。

 

 

そのうち何割かを僕らが受け取れるシステムです。

 

企業

↓ (広告料)

グーグル

↓ (広告料の一部)

僕たち(ウェブページを作った人)

 

という風にお金が流れていきます。

 

なので、グーグルがやっているのは下請けである僕たちと、クライアントである企業を

繋ぐ仲介業のようなものですね。

 

 

「なんだ、大したことないじゃん」

と思いますが(笑)

 

それで世界の頂点に立ててしまうのだからこの世界は不思議です。

 

 

ですが、このシステムのおかげで、

なんのプログラミングの知識もない一般人の僕らが、ネットから月収10万円、100万円

と稼ぐことも夢ではなくなったのです。

 

 

ただ人が集まるページを作って、そこに広告を表示させる設定をするだけ。

 

それだけで、大金を稼ぐことができてしまいます。

 

 

そしてそのページを動画でやろうというのが、

Youtubeビジネスの根幹です!

 

 

元々、グーグルが「この動画サイトはすごい!」、「たくさん人が集まるぞ」

と思い買収したのですから、やり方さえわかればお金を稼ぐことは難しいことではありません。

 

 

皆に見られる動画を作って、そこに広告を表示させるだけです。

 

僕はその作業に本気で取り組んだ結果、月収24万円という大金を

インターネットから稼ぐことができました。

 

 

そして、動画というのはネット上に永遠に残り続けるので、

一度たくさん作ってしまえば、後は何もせずとも同じ位の金額を毎月稼ぐことが可能です。

 

 

僕が月収24万を達成したのは昨年の12月でしたが、

その後の1月、2月も月収20万円付近のお金を稼ぐことができました。

 

 

その間、投稿した動画の数は”0”です。

 

 

驚きかもしれませんが、何もおかしいことでありません。

 

しっかりとした、Youtubeの知識さえあれば誰でもこれくらいならできます。

 

中には月収100万円を遊んでいるだけで稼いでいる猛者もいるのです。

全く異次元の世界ではありません。

 

 

ただの仲介業をしているグーグルが、世界の頂点に君臨している世界ですからね(笑)

それに比べたら特に驚くこともない普通のことでしょう^^

 

 

あなたもYoutubeに動画を投稿して、自動収入のための資産を作りませんか?

 

本日は読んでいただいてありがとうございました!



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント