どうも、Yuです。

 

今回は魅力的な商品コンセプトの作り方について解説します。

 

コンセプトメイキングは

成約率を決める大きな要素のうちの一つです。

 

 

 

魅力的なコンセプトの条件

 

成約率を上げる上で

魅力的なコンセプトはかなり重要です。

 

人間というのは論理でなく感情でお金を払う生き物です。

 

つまりどれだけ、見込み客に夢を魅せられるか?

が購入率を高くするためには大切なのです。

 

 

ただし、読者の感情を動かすためには

自分は論理的でなくてはなりません。

 

魅力的なコンセプトを作るには

以下の条件を満たす必要があります。

 

・正確なターゲット選定

 

・魅力的なプロフィール

 

です。

 

 

 

正確なターゲット選定とは?

 

ターゲット選定とは、

予め自分が商品を売るべき人物像を定めることです。

 

人間の趣向は十人十色なので

全ての人の欲求を満たそうとすると

必ず弱いコンセプトになります。

 

八方美人では人々の感情は動かせないのです。

 

 

なので、必ずビジネスをするときは

少数の人間にターゲットを絞っていきます。

 

そうした方が強いコンセプトを作ることが出来、

大きく感情を動かせていけるからですね。

 

成功するためにはたくさんの人数に売る必要はありません。

 

少数の人の感情をより強く動かせばいいのです。

 

 

 

魅力的なプロフィールとは?

 

これは情報発信ビジネスをする際に重要な要素になります。

 

情報発信は自分の知識や経験といった

目には見えない「情報」を使ってビジネスをします。

 

なので、今の自分の位置や考え方が非常に重要になるのです。

 

 

・情報発信している自分はなぜそんなことをしているのか?

 

・今現在どんなレベルでどんな情報を提供できるのか?

 

・それらを使って最終的にあなた(読者)にどうなってもらいたいのか?

 

こういった事が情報発信ビジネスの

商品コンセプトそのものになるわけです。

 

 

これらを伝えるためには

メルマガやブログなどの

プロフィール(自己紹介)を使うのが効果的です。

 

プロフィールは今の自分の状態を

伝えることなので、

無意味な趣味などの情報ではなく

しっかりビジネスをする上での理念や

共有する目標(理想の未来)について書いていきましょう。

 

コツは自分自身が読者の理想そのものになることです。

 

 

自分(情報発信者)のようになりたいから、

見込み客はそのためにお金を払う。

 

これが情報ビジネスを成功させるためのロジックです。

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント