僕のこれまでをストーリー仕立てでお話します。

どうネットビジネスと出会って、何故半年で100万円稼げたのか。

 

その全てを。

 

 

Yu`s ストーリー

~貧乏人が半年で自由になった話~

 

第1章 貧乏から学んだことは、「死」以外何もない。 ←今ココ

第2章 凡人大学生がネットで100万稼ぐまでにしたこと全て

第3章 労働者はもう要らない ~工場職員時代の悲劇~

 

 

TSU889_enosima-thumb-815xauto-19498

 

ちょっと昔話をしようと思う。

 

僕は、まぁーわかり易く言えば貧乏な家庭に生まれた。

 

そう「貧乏」だ。

これ以外の言葉が思い付かない。

 

一応電化製品はあった。

でも全部旧式だ。

 

テレビも長いことブラウン管だった。

洗濯機もすげーうるさい音がした。

 

家はなんか暗かった。

今思えば変な悪臭がしていた。

 

もちろん、小さい頃は自分の家が貧乏かどうかなんてわからない。

けれど小学生になるころには、

周りの子たちとの違いでなんとなく悟ってしまう。

 

次々と出るゲームの話には付いていけない。

勉強も塾に行っている子には敵わない。

 

 

 

世間では口をそろえてこう言う。

 

「世の中お金じゃないよ。」

 

それは本心で言っているのか?

金が無いという事を体験したことがある上での発言か?

 

 

僕は思う。

こういう事が言えるのは裕福な人だけだろ、と。

 

本当に金が無い時にどんなつらさを味わうのか。

それを知らないからお金じゃない、なんて言えるのだ。

 

それだけ日本が裕福な国だという事だろう。

 

 

僕もそう思っていた時があったけれど。

いやそう思わされていたと言った方が正しい。

 

親の仲は悪かった。

父親は遅くまで働いて、家族イベントなんてまず経験がない。

 

母親も働いていたが、いつも父親に対して文句を言っていた。

 

それでも給料は増えなかった。

 

 

とっくに離婚したいはずなのに、お金が無いから離婚も出来ないのだ。

 

なので、非常に暗い家庭生活の中僕は育った。

 

しかし友達には恵まれた。

貧乏話の自虐ネタは良くウケた。

 

しかし感じる圧倒的金銭力の差。

 

 

僕は、将来は絶対に親のようになりたくは無かった。

 

お金が無いと余計なストレスが出てくる。

些細なことにイライラしてしまう。

そして、人間関係も悪くなる。

 

人生で大切なのは人間関係だ。

人との繋がりだ。

 

「だからお金より大切なものがあるんだよ」

 

でも、お金が無いとその人間関係ですら壊れるんですが・・・。

 

 

やっぱり人とのつながりもお金で買えるのだ。

いや、繋がりすらお金がないと手に入らないのだ。

 

 

そんなことを色々考えつつ、将来は絶対に稼いでやろうと思った。

 

 

だから良い高校、良い大学に入って有名起業に就職をしてやろう!!!

 

とは思わなった。

 

 

親戚に仲の良いお兄さんがいた。

とても優秀で、難関国立大学に一発入学していた。

 

憧れた。

 

でも、そのお兄さんが就職してからは信じられないような生活をしているのを聞いた。

 

仕事が激務過ぎて家にも帰れない日々が続いているようだった。

いくら残業をしても暗黙の了解で給料がカットされる。

新入社員なんて弱い立場過ぎて何も言えない。

 

彼が入った企業は超有名企業だった。

 

 

なんだよ。

結局就職したって金稼げないのかよ。

 

有名起業で年収1000万円を超えるのは、早くても30代だそうだ。

それも忙しすぎて使う暇などないらしい。

 

 

という事は、まともな生活を送れるのなんて学生時代だけじゃないか。

自分はそれすら家が貧乏すぎてできないのだ。

 

 

絶望した。

 

人生すべて金に支配され続ける日々を送るしかない。

 

それが貧乏に生まれた子供の末路なのだ。

 

 

どんなことからも学べることはある。

 

そう、貧乏から学んだことは「死」だけだった。

 

 

 

そんなこんなで無気力なバイトづくめの大学生となってしまった。

 

しかし、僕の目の前に一筋の光が見えた。

 

 

なんでもインターネットでお金が稼げるらしいのだ。

バイトでなく、ネットからお金が稼げる。

 

家で仕事できるのとか最高じゃん!

 

しかもフリーターから初めて、5年で1億円稼いでいる人がいた。

それがネットビジネスだ。

 

 

けれど最初は疑わずにはいられなかった。

 

でも当時の僕にはもうどうでも良かった、人生なんて。

 

今までも貧乏、これからも働き詰め。

 

 

これ以上、世界に騙されようがない。

 

そしてちゃんと教えてもらい始めた時、

そっこーで3万円稼げた。

 

ほうほう中々いいじゃない。と思った。

 

それを3か月続けたら、3万円が24万円になった。

 

「え、マジで?」

 

さらに3か月たったら月収60万になった。

 

 

完全に異次元だった。

 

それまで永遠に貧乏のまま生きていくと思っていた人間の元に、ポンと60万円渡されたのだ。

 

半年間で稼いだ額は合計で100万円を超えた。

 

もう訳が分からない。

 

 

バイトでは1日8時間働いても8000円いかない。

 

しかし、ネットでは1日1時間作業するだけで60万円だ。

 

 

いやいやわけわからないわけ分からない。

 

怖かった。

振り込まれた100万円を後から警察に取られるのでは?と

意味不明な事を思った。

 

 

 

あれから警察は来ない。

 

代わりに毎月60万円近く振り込まれ続けている。

 

別のことをやり始めたため作業も少なくなったが、増えない代わりに減りもしなかった。

 

月に60万円稼いでくれる不労収入の完成だ。

 

完成と言うか、何も考えないで教えてもらった通りに作業していただけなんだけど。

 

 

しかし生活は激変する。

 

ほぼ大学以外は毎日バイトして、それで月に10万円くらいだったのが、

何もしないで60万円だ。

 

使い道に困った。

 

今も良くわからない(笑)

 

貧乏だったから、どこにお金を使えばいいのかすらわからない。

 

とりあえず、そっとしまってある。

 

 

ただわかったことが一つある。

 

それは、貧乏とは貧乏の家に生まれたから貧乏なのではなく、お金の仕組みを知らないから貧乏なのだという事だ。

 

考えてみれば、毎日世界中で何億人にと言う人がお金の売買をしている。

なのになぜ僕の家にはお金が入ってこなかったのか?

 

入ってこなかったのではなく、入る仕組みが無かったのだ。

 

そして、そのお金が稼げる仕組みはインターネットを使えば簡単に作れることを知った。

 

使ったのはブログとTwitterとYoutubeだけだ。

全部無料で使えた。

 

それで月に60万稼げる仕組みが出来たのだ。

 

 

確かに、世の中金じゃない。

 

世の中、知識だ。

 

どうすればお金が銀行口座に振り込まれるのかを知っているかどうかだ。

 

アドセンスという広告をつければ、ブログを書くだけで何十万円も稼げることを一体どれくらいの人が知っているだろう?

 

Youtubeには、信じられない数の人が見てくれる動画の種類が決まっている事を何人が知っているのか?

 

Twitterからも、ツイート次第でいくらでも稼げるということを知らずに利用している人がほとんどだ。

 

 

貧乏だから貧乏なのではない。

全て知らないから貧乏なのだ。

 

何にも知らない。

 

マーケティングも、コピーライティングも、ビジネスの仕組みも。

 

それで社会に出て、知っている者たちにこき使われる。

簡単だ。

世界は単純だった。

 

ずっと何故貧乏だったのか疑問に思っていた。

 

 

一体なんで僕だけが?

 

その理由がわからないから貧乏なのだ。

 

 

そしてその理由が、知識が無さすぎるという事だという事を、ちょっとしたお金稼ぎのつもりでやったネットビジネスで知ることが出来た。

 

在宅ワークとしか思ってなかったものから、今までの人生の本質を教わった。

 

知っているものと、知らないものは、異次元の世界で生きているのだという事も。

 

「無知の不知こそ最大の罪」

知らないという事を知らないから貧乏になる。

 

 

僕はこれから知っていく。

 

ありとあらゆることを知っていく。

 

上流階級の世界も。

どうすればそこに行けるのかも。

 

 

知らないのはもうこりごりだ。

死ぬしかない。

 

ネットビジネスで僕はそれを知った。

 

次回→第2章 凡人大学生がネットビジネスで100万稼ぐまでにしたこと全て

 

Yu`s ストーリー

~貧乏人が半年で自由になった話~

第1章 貧乏から学んだことは、「死」以外何もない。 ←今ココ

第2章 凡人大学生がネットで100万稼ぐまでにしたこと全て

第3章 労働者はもう要らない ~工場職員時代の悲劇~

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント