どうも、Yuです。

 

今回は特大コンテンツ(プレゼント)の重要性を解説します。

 

圧倒的な価値提供で大きな信頼残高を獲得できます。

 

 

 

 

特大コンテンツ(プレゼント)とは?

 

大量のコンテンツ(主に動画)を

メルマガ登録と引き換えにまとめてプレゼントする手法です。

 

100以上のコンテンツをまとめることで

圧倒的な機能的価値&感情的価値

読者に提供できます。

 

サイト作成ソフトで分かりやすい目次ページを作り

サイトを丸々一個プレゼントしてしまうイメージです。

 

 

 

特大プレゼントのメリット

 

こうするメリットは

メルマガ登録直後に莫大な信頼残高を獲得できることでしょう。

 

信頼残高とは

メルマガ読者が自分(発行者)に対して

抱いている信頼の数値です。

 

この信頼残高が高くないと

どんなに素晴らしい商品を紹介しても

成約率は上がりません。

 

ネット上ではどれだけ無料で

相手に価値提供したかが成功の決め手になります。

 

 

そのためのフリー戦略として、

この特大プレゼントは頂点に君臨しています。

 

自分の扱う商品ジャンルについて

基本や手順を1から10まで動画で解説した

プレゼントなら必ず大衆の心のに響きます。

 

 

「そんなに無料で提供して大丈夫なの?」

と思うかもしれませんが、

コンテンツだけで成果が出せる人は

実は非常に少ないので大丈夫です。

 

多くの人が成功するためには

さらに濃いコンサルや添削などが必要になり

その需要が強まるわけなので、

むしろコンテンツは無料で全て出しても問題ないくらいです。

 

 

まずは見込み客に大きなインパクトを提供する。

 

これがマーケティングの初歩です。

 

特大コンテンツは集客においても

セールス(成約率向上)おいても重要な要素となり、

これからのDRMの中心となる戦略です。

 

 

 

自動集客装置の育成にも◎

 

100以上のコンテンツを渡すということは

それらがそのまま集客コンテンツになります。

 

ということは、時間がかかる

ブログやYoutubeなどの自動集客装置を

作る意味でも一石二鳥です。

 

作った動画をYoutubeにアップロードして

それをブログ記事に貼り付けて文章で補足すれば、

それだけで巨大な資産メディアの基盤が二つ作れます。

 

 

さらに成約率も上がるわけですから、

もはやメリットがありすぎて

今のDRMでやらない理由がないのです。

 

どっちにしろ集客を安定させるためには

たくさんのコンテンツが必要になるので、

最初からこれを意識した方が結局は最短距離になりますね。

 

以上の事から、

特大プレゼント戦略は今のDRMの根幹を担っているわけです。

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント