blog3

こんにちは、Yuです。

 

今回はアフィリエイトブログで稼ぐために必須となる

「ブログのアクセス数アップ」に関するテクニックを解説します。

 

ブログにより集客するためには、

GoogleやYahoo!などの検索順位を上げる必要があります。

 

この検索エンジンで上位表示を狙う努力を「SEO対策」と呼びます。

 

 

SEO対策とは?

 

SEOとは、「SEOSearch Engine Optimization)」の略で、

日本語に訳すと「検索エンジン最適化」となります。

 

つまり、自分のブログ・サイトを検索エンジンから最も評価されやすい状態にするということです。

 

アフィリエイトをするうえで、

マーケティング(集客)の基本となるのは検索エンジンです。

 

SNSやブログランキングなどの外部サイトも使いますが、

一番大量にアクセスを集められ、かつそれを自動化できるのは検索エンジンしかありません。

 

なので、アフィリエイトをするうえで、

自分のブログのSEO対策をすることは必須作業であると言っても過言ではないわけです。

 

自分のお店によりお客さんを集めやすくするために行うのがSEO対策です。

 

 

検索エンジンの順位が決まる仕組み

 

SEO対策は、検索エンジンの元締めである

「Google」のガイドラインに沿って行っていきます。

 

Googleのガイドラインには常に、

「ユーザーのためになるサイトを上位に表示する」と書かれています。

 

これは、検索されたキーワードに対して

最も適切な情報が書かれているブログが高い順位に表示されるということです。

 

 

では、その適切な情報が書かれた記事とはどんなものなのでしょうか?

 

Googleは一つの基準として、

「よりユーザーの役に立っている記事はより多くの時間読まれている」という認識でいます。

 

つまり、一ユーザーのそのブログへの滞在時間での長さを測り、それを評価基準にしているのです。

 

そのほかに「被リンク」と呼ばれる要素も重要です。

 

被リンクとは、

自分のブログ以外のブログやサイトに

自分のブログのURLが貼られている状態を指します。

 

アフィリエイト初心者でも効率的に稼げる方法とは?

上のリンクは、このブログ内の記事へ飛ぶものですが、

これが外部サイトのものだった場合は「外部リンク」となります。

 

これはつまり、

「自分のブログの記事がほかのブログで紹介されているか?」ということを意味します。

 

ほかのサイトからリンクを受け取るということは、

自分のブログがそのサイトの持ち主に評価されるほどのものだった。

ユーザーの評価が高いブログ記事である。

 

となるわけですね。

 

このように検索エンジンでは、

そのブログがいかにユーザーの役に立っているのかを

いろいろな指標を使って評価することで順位を決定しているのです。

 

 

SEO対策は具体的にどんなことをするの?

 

Googleがユーザーの役に立つサイトを評価し、

かつその評価の仕方もある程度推測がつくならば、

その要素を自分のブログに盛り込む=SEO対策となるわけです。

 

読者の滞在時間が長ければいいのであれば、

なるべく記事の文章を多く書いたり、

ブログ内の記事を増やしたりすればいいわけです。

 

また、ブログへの被リンクが重要なのであれば、

紹介されやすいような斬新な内容にしたり、

場合によっては自分で他に作ったサイトからリンクを送ったりもできます。

 

こうやって、

いろいろな施行を繰り返して順位上昇を待つ

というのがSEOの基本ですね。

 

まとめ

 

SEO対策はサイトの収益を上げるためにとても重要になる戦略です。

 

特に検索エンジンからのアクセスだけを

狙っていくトレンドアフィリエイトであれば

これができないと死活問題になります。

 

「集客を学ぶ=SEO対策」と考えてもらって問題ありません。

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント