どうも、Yuです。

 

今回はメルマガの文章に

圧倒的な説得力を持たせる方法を紹介します。

 

説得力=信用(ブランディング)になるので、

「信じない壁」を簡単に超えることができます。

 

 

 

 

文章に説得力を持たせるには?

 

送るメールに説得力を持たせる、

つまり読者に内容を信じてもらえる

最も簡単な方法は

「必ず根拠を述べること」です。

 

自分が何か主張をしたら、

そのあとに必ず

「なぜなら・・・」

という形でその理由を説明します。

 

僕はこれを

「1メッセージ1リーズンの法則」と呼んでいます。

 

 

 

セールスの基本

 

コピーライティングで重要になるのは、

しっかりと自分の価値観を明言することです。

 

例↓

「会社に縛られないネットビジネスという

ワークスタイルは最良の選択です!」

 

自分の価値観を主張して

それを読者の方に共感してもらう。

これがセールスを進める上での基本になります。

 

しかし、ただ主張をしただけで

終わってしまっては決して大きな効果は希めません。

 

その主張が「正しい」という

根拠を常に述べる必要があるのです。

 

 

 

主張と根拠は常にセットで

 

読者の方に自分の価値観に共感してもらうためには、

それ相応の根拠が必ず必要になります。

 

具体的には、

「それがどれだけ(読者に)得になるのか?」

を示すということです。

 

 

この主張に対する理由・根拠を

常にセットで述べることで

読者から高い信用を獲得できます。

 

それがそのままブランディングとなり、

最終的な成約率に大きく影響するわけです。

 

なので、主張をしたら必ず根拠も述べる。

1メッセージ1リーズンの法則を意識して

メルマガを書いていくようにしましょう!

 

 



生活費のためにバイト地獄で全く時間がなかった僕が、

月収114万円を稼げるようになった手法を今だけ無料で公開します。


初心者の方でも無理なく「実績構築→情報販売→自動化」という

ネットビジネスの王道を進めるように設計しました。


自由を手にいれる最短の道を知りたい方はこちらからどうぞ!

自由への最短距離を示すネットビジネスの教科書




最短で実績を作りたいネットビジネス初心者の方へ!

プレゼント